ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

どんくまさんは ゆうびんやさん」 みんなの声

どんくまさんは ゆうびんやさん 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年
ISBN:9784783401025
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,587
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • どんくまさんが届ける真心☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    自転車に乗りたいから!
    ゆうびんやさんになるんです、どんくまさん。
    寂しいおばあちゃんのために
    孫のふりしてお手紙書いて届けちゃう。
    どんくまさんの大振りの、ストレートな行動は
    大人になった今、眩しいくらいです。

    とびきり優しい絵と物語。
    どんくまさんはお人好しの頑張り屋さん。
    たくさん失敗はするけど、
    いつも最後には、それもすっぽり包みこむ
    周りのみんなの温かさがあります。
    そう、うさぎまちのみんなと、どんくまさんのやりとりは
    じんわりと優しい気持ちにさせますね。

    子どもたちはどんくまさんの物語を笑いながら聞いてくれます。
    自転車にゆうびんやさん、お手紙、
    特に楽しい題材が揃った今作。
    短くて、リズムがよくて
    読み聞かせがしやすい文章です、
    間を取りながら、心をこめて。

    どんくまさんのようにチャレンジすること、助けることを厭わないように。
    うさぎまちのみんなのように、人に優しくありますように。

    読みながら子どもたちにもそう願います。
    柿本さんの絵本シリーズ、読み継がれてほしい名作です。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんくまさんの優しさ

    郵便屋さんになるために どんくまさんは自転車に乗る練習 なんどもなんどもがんばります
    このねばり強さはすごいな〜
    そして みんなにてがみを届けるのです  どんくまさんは充実感感じて良い仕事してるな〜

    そして 手紙がこなくて 淋しそうなおばあさんに 一生懸命自分でおばあさん宛の手紙を書くのです

    どんくまさんって なんて優しいのでしょう  ホロリとなります

    郵便屋さんになって良かったね どんくまさん

    柿本 幸造さんの絵はあたたかみのある絵ですね
    絵のなかに 自然の優しさとあたたかさを ほのぼのと 感じます

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお話。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子4歳

    あのどんくさいどんくまさんが、ひとまわりまた大きくなったように思えました。

    一生懸命練習して自転車に乗れるようになりました。
    郵便屋さんになりました。
    りっぱにお手紙だって配ります。
    一丁前におばあさんの心配だってします。

    どんくまさんのやさしさがおばあさんにはうれしかったんでしょうね。

    お手紙に興味を持ちだした下の娘に、お手紙を待つ気持ち、お手紙を受け取った人の気持ち、お手紙を書くときの気持ち、いろいろ共感したり、感じ取ってほしいなぁと思いました。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 32年前、長女に買ってあげた本です。
    その後2年間アメリカのビンガムトンという町に住みましたが、この絵本を持っていきました。
    私も、長女もホームシックになり日本に帰りたくて仕方ありませんでした。このどんくまさんシリーズを持って行ったので、いつも読んでいました。日本から来る手紙が待ち遠しく楽しみに、窓から郵便屋さんの自動車が来ないかなと見ておりました。アメリカは白のジープでしたが・・・。
    また、近くの大きな川の紅葉が「どんくまさんの川の旅」の中の描写そのもので、「どんくまさんみたいだね」とよく言っておりました。季節ごとのどんくまさんが大好きでした。
    たまたま、2歳9か月の孫に絵本を買ってあげようとネットで調べておりましたら、このサイトに入り、なんと、どんくまさんがいるではありませんか・・・。びっくりして思わず、書いてしまいました。 私がとても懐かしく、うれしい気持ちになりました。この先もずっとこの絵本が続いてくれることを願っております。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人生の師匠!!

    どんくまさんは、本当に心の優しいくまさんです。
    今回は、そのことが胸にしみわたる、素晴らしい内容だと思いました。
    ゆうびんやさんになるために、一生懸命自転車の練習をするどんくまさん。
    行ったり来たりしながらも、みんなにお手紙を届けるどんくまさん。
    お手紙がこないうさぎのおばあさんに、自ら手紙を書くどんくまさん。
    その姿に心を打たれました。
    どんなときも、誰かのために一生懸命になるどんくまさんは、私の人生の
    師匠です。
    失敗しても、みんなに愛されるどんくまさんが、本当に愛おしいです。
    娘の心にも、このあたたかい物語が残ってくれるといいなと、心から
    思いました。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい どんくまさん

     今回は、どんくまさんは郵便屋さんになります。手紙は 人と人を結ぶ絆。手紙をもらう人は、みんなうれしそう。

     赤い自転車が小さくて ちょっぴり心配したけれど、なんとか どんくまさんの大きさ、重さに耐えてくれているようですね。

     帽子をかぶって、かばんをさげて、どんくまさん、郵便屋さんの恰好がとっても似合っていますよ。

     毎日、孫の手紙を待っているおばあさんを気遣い、孫の代わりに手紙を書いたどんくまさん。その優しい気持ちは、しっかりおばあさんに伝わっていましたね!(つまり、バレバレ!?)

     思いやりのある どんくまさんの優しさが伝わってきた絵本でした。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょうけんめい

    どんくまさんシリーズをいくつか読んできて、ちょっぴりドジなどんくまさんが、みんなに愛される理由がみえてきました!

    どんくまさんって、どんな時も一生懸命なんですよね。
    そして、だれよりも優しい!
    だから、失敗しても、迷惑かけても、みんなどんくまさんが大好き!

    こころとこころのふれあい。
    あぁ、あったかいなぁって思います♪

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直な気持ち

    レビュー企画でどんくまさんのことを知り、すっかり、優しくておおらかなどんくまさんのファンになってしまいました。
    一生懸命自転車の練習をして、郵便屋さんになったどんくまさん。お手紙をまつ人のために、一生懸命配り歩きます。
    どんくまさんシリーズは、どんくまさんももちろん素敵なのですが、周りの人も素直な気持ちを持っています。今回登場したおばあちゃんも、どんくまさんの優しさを理解してくれるとても素敵な方でした。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんくまさんの優しさ

    今回はちょっと考えさせられるお話です。ゆうびんやさんになったどんくまさんは、毎日孫からの手紙を待っているおばあさんに出逢い、優しさから孫のふりをして手紙を書きます。おばあさんは、最初からどんくまさんが孫のふりをして書いたことをしっていたようです。思いやりの気持ちって、時には余計なお世話、傷つけてしまうこともあるけれど、恐れず行動したどんくまさんの勇気は素晴らしいですね。喜ばせたい、笑顔がみたいと思う優しいどんくまさんのような気持ちを大切にしたいですね。深いなぁと思いました。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いのこもった手紙

    どんくまさんは、今回は一生懸命、自転車の練習をしています。なんのためかというと、郵便屋さんをするため。

    でも、いつもうさぎのおばあちゃんには手紙がありません。

    どんくまさんは、孫のはねこのふりをして手紙を出して喜ばせてあげます。

    はねこがある日遊びにきますが、、、、、でもダイジョブ、実はもう知ってたんです。

    人を思って手紙を書く姿があたたかかったです。大好きな作品です。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット