だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ポーラーちゃん いたずらほっきょくぐま 2話入り」 みんなの声

ポーラーちゃん いたずらほっきょくぐま 2話入り 作・絵:国松エリカ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1997年
ISBN:9784052009525
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「ポーラーちゃん いたずらほっきょくぐま 2話入り」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい〜

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    子供よりも大人に受けそうな絵本です。
    2話あるので、ちょっとお得感もあるし・・(笑)

    ほっきょくくまのポーラちゃんの可愛いいたずらが
    (本人は大真面目です)おもしろい。
    お母さんの邪魔ばかりしてるけど、
    憎めないですよね〜。

    掲載日:2008/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちゃめなポーラーちゃん

    北極グマのポーラーちゃんのおはなしが2話。
    思わずプププっと笑ってしまうんです、あまりにもオチャメで。
    アザラシを求めて懸命に狩りをするお母さんをよそに
    ちゃっかりアザラシと仲良くなってしまったり
    ボールで遊んでいてジュースのグラスの中にポッチャーン。
    その後のポーラーちゃんの行動にかなり笑えます。
    これは子どもにはそんなにウケなかったんですが
    親の私が一人楽しみました。
    国松さんのセンス最高です。

    掲載日:2006/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット