だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

アンパンマンとばいきんまん」 みんなの声

アンパンマンとばいきんまん 原作:やなせ たかし
作画:トムス・エンタテインメント
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784577031131
評価スコア 4
評価ランキング 18,212
みんなの声 総数 13
「アンパンマンとばいきんまん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 「読み聞かせ」には、イマイチかも…

    アンパンマンが大好きな2歳8ヶ月の娘にせがまれ、図書館で借りてきました。

    アニメのアンパンマンが大好きなので、たくさんあるアンパンマンの絵本の中でも、「アニメ絵」で描かれている、こちらをチョイス。


    実際に読み聞かせてみた感想は、
    「アニメのダイジェスト版」みたい… という感じでした。

    1話15分弱あるアニメのお話を、24ページに詰め込んでいるだけあって、「セリフのついた、あらすじ」に、その場面場面の絵が付けられている…という印象を受けます。


    「アンパンマン」が大好きで、「絵を見ているだけで、楽しいー!」という娘自体は、喜んでみていましたが、「声に出して、読んでいる大人」からすると、『普通の絵本』と比べて、物足りなさというか、今ひとつ、という気持ちになりました。

    色んな絵本を読んでいて、絵本独特の 「短いけれども、必要な思いや要素が詰まった、厳選された言葉選び」や、「ページをめくる時の、次のワクワクや間」、「読んでいて、その情景が浮かんでくるような文章」 等を望む、好まれる人には、オススメできないです。。

    娘自体は、「アンパンマン読んでー」と言ってきますが、どうも、これはあんまり私は「何度も読んであげたい」とは思えませんでした。

    慣れ親しんでいるのは、「アニメ絵」のアンパンマンですが、絵本として読んであげるなら、「絵本」として作られている、アンパンマンの方が良いなぁ… と思いました。

    ※親が 「読み聞かせ」 として選びたいかどうか、の観点での話です。
      子供としては、喜んでいましたけどね。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の方が素朴でステキ

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘が図書館から借りてきました。

    普段テレビでみることの多いアンパンマンですが、
    絵本のアンパンマンは、
    テレビほど登場人物も多くなくて、
    なんだかとっても素朴でとっつきやすい気がします。

    ジャイアントアンパンマンなんて始めてみましたが、
    娘曰く、テレビでもみたことがあるそうです。

    そして、出発の際にパン工場の屋根を壊してしまったアンパンマン。
    なんかこれも絵本ならではだなぁと思いました。

    最後はもちろんバイキンマンが負けて「ハーヒフーヘホー」
    そうかこれは最初からはひふへほなんだ、とやけに納得した一冊でした。

    なんだか絵本の方が、作者のやなせさんの思いが
    シンプルに伝わってきて、テレビよりいいなと思いました。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • アニメと同じ絵柄

    図書館で息子が選びました。
    特にアンパンマンが好きということはないのですが、アニメのようなイラストが気に入ったようです。
    一度読み終わった後も、名残惜しそうに「もう一回!」というので借りて、帰宅後は一人で繰り返し読んでいました。
    私自身、アンパンマンはあまり詳しくないのですが、大きな頭のアンパンマンは初めてでとても興味深く読みました。
    お話もお決まりのパターンで安心して楽しめました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • アニメみたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    図書館で借りてきました。
    「あんぱんまんとばいきんまん」が我が家にあるのですが、そちらと比べるとアニメらしいなーと改めて思います。
    基本のお話は同じなのですが、印象は違います。
    こどもにとってはアニメ絵で色彩も明るいこちらのほうが好みなのかな?とも思いましたが、どちらも気にせずに楽しんで読んでいます。

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりおもしろい!

    アンパンマンは昔からもちろん知っていましたが、
    絵本はなかなか読んだことはなく、娘がはまりだして
    から、大人の私もはまっている絵本です。
    最後には勝ちますが、よくやられてしまうアンパンマンは
    庶民的な感じで、私にとってもヒーローです。
    この絵本もとってもおもしろく読むことができました。
    クラシックバージョンもあるようなので、そちらのほうも
    読んでみたいと思いました。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなクスッ

    最近、急にアンパンマンが大好きになった息子に
    贈り物でいただきました。

    アニメの絵本?って思って読み始めたのですが、
    私もパパも遊びに来た小学生のお兄ちゃんも
    顔だけ大きいジャイアントアンパンマンに大笑い。
    息子には、まだ、その面白さがわからないみたいだけど、
    お気に入りらしく、毎晩読んでいます。

    復刊になった物のようですが、
    昔の物とは少し違うみたいなので
    そちらも機会があれば読んでみたいです。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初期のお話を、最近の絵柄で。

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    上の娘の大好きなアンパンマン。
    下の娘も影響されて、既にかなりのアンパンマン好きです。

    こちらの絵本の元となる、初期の頃のアニメのお話。
    そのDVDを持っているので、
    お話の内容は親しみのある内容+絵柄は最近のアニメの絵柄で、
    興味を持って喜んで聞いてくれました。

    やなせさんの絵本も、テレビアニメのアンパンマンも、
    初期の頃と今とでは、かなり絵柄が違いますよね。
    最近の絵柄の方が可愛らしく娘達の好みですが、
    比較するのもなかなか面白いようです。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかシュール…

    アンパンマンをこよなく愛している息子のために図書館にて…。

    まだ初期の頃の絵本なのでしょうか?表現も何だか今の絵本っぽくなくて、ワタシは面白かったです…
    「あんこがくさりますよ」とか言うアンパンマンがツボでした。

    息子も、もちろん大喜び。
    若干雰囲気の違うアンパンマンとばいきんまんでしたが、それもまた良しですね。

    掲載日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初期作品ならではの初々しさ

    この絵本はやなせたかしが絵を描いているので、アニメ的ではありませんが、味わい深いものがあります。

    今は「アンパンマン」とカタカナ表記ですが、最初は「あんぱんまん」と平仮名表記だったのですね。

    この絵本でばいきんまんは初登場らしく興味をそそられました。
    あんぱんまんがばいきんまんにひどい目に遭わされて怒っているジャムおじさん。おじさんがこんなに激しく怒っている姿を初めて見ました。それまでは元気がなかったのに、怒りが作るパワーはすごいです。

    ジャイアントあんぱんまんが出来上がります。アニメを先に見てこの絵本を見ると絵の違いに違和感があるかもしれませんが、初期作品ならではの初々しさが感じられます。

    やなせ作品には毎回丁寧なあとがきが添えられているのが、ファンにとっては嬉しいです。
    作者の誠実な人柄を感じます。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • でこぼこの顔のアンパンマンにびっくり!

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    昔のアンパンマンの本でしょう。
    今の絵と、ちょっと違う?
    でもやっぱり、我が子は大好きです。
    表紙をめくると・・・
    裏表紙にはたくさんのアンパンマンとばいきんまんの絵が書かれています。
    それを見るのも大好きです。
    ばいきんまん、初登場の本でしょう。
    お互いが、まだ知らなかったのですから。
    今回、ジャムおじさんが大きな大きなジャイアントアンパンマンを作りました。
    顔が大きくなると、体も大きくなるのかな?
    と不思議ではありましたけど、強いので、いっか。って事になりました。
    アンパンマンが、空から落ちて、顔が潰れて、あんこがはみ出し、でこぼこになった顔が、印象的です。
    懐かしさを感じられる、いい本です。

    掲載日:2007/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット