だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しかくいうしさん」 みんなの声

しかくいうしさん 作:なかむらとおる
絵:わらべ きみか
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1995年
ISBN:9784876925476
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「しかくいうしさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 窓の先には・・・

    • 葉っぱの音さん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    窓から一部がのぞいてカエルかと思ったらワニさんだったりっていう仕掛け絵本。
    こーいうタイプのはほかでも体験していて意外性ちょっと。
    おもしろいんだけど先に読んだ本のが印象的で・・・。

    きりんさん?
    で正解の動物はちょっときついかな。
    あんま子どもにはメジャーでないし・・

    娘は最近形に興味あって
    動物もでてくるし騙しがあるので好きなようです。

    絵もはっきりして可愛いです

    字も読みやすい感じで書いてあるので年少さんくらいの覚えたてぐらいの子にはいいかも

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も騙される!?

    この絵本は先輩ママさんからのお勧めの絵本だ。内容は四角い顔した牛のミルク屋さんがミルクを売りに色んな動物の家を訪ねるというモノ。単純な内容だが、しかけ絵本ならではの工夫がされていてとても良い!!
    ページ毎に四角く切り取られた家の窓からは動物の体の一部が見えていて最初はキツネだと思っていたら、ページをめくるとアヒルだったりと大人の私でも騙されてしまった!!全体的に良く出来ていると思う。
    ちなみに、この絵本で先輩ママさんの子供は字を覚えたそうだ。ウチの息子もそうだと良いなあ〜とつい思ってしまった。

    掲載日:2006/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット