あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

アンパンマンとくろゆきひめ」 みんなの声

アンパンマンとくろゆきひめ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784577028681
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,440
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 黒が大好き

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    7人のくろいこびとをひきつれた黒が大好きなくろゆきひめに気に入られたばいきんまん。幸せそうだなー、相手は美人ですしね。
    …まあそんなに幸せは続かないようですが。悪事はだめよ(笑)。
    アンパンマンがつえをかざすとくろゆきひめが…!意外でした。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あとがきも是非、読んで欲しい。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    娘には申しわけないけれども
    実はアンパンマンがそんなに好きではない
    親の私。

    うーあんぱんまんかーとテンションやや低めで一緒に読みました。

    今回悪さをするのは、ご存知レギュラーメンバーのばいきんまん、
    そして悪い方のゲストとしてくろゆきひめです。

    最後は、そうきたかー!の展開をみせるくろゆきひめでしたが、
    あとがきを拝読してびっくり。

    作者のやなせたかしさんは、
    実にいろいろなことを考えて、
    深いところで作品を作っておられるということを
    初めて知りました。

    テレビだけでは分からない、アンパンマンの裏台本です。
    絵本、借りてきてよかったな。
    アンパンマンはできるだけ
    テレビではなく、絵本で娘と読みたいと思う一冊でした。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいてなんだか違和感

    くろゆきひめというフレーズが何度もでてきます。

    読んでいて、何か違うような・・・と感じました。

    でも何が違うのかピンときません。

    最後までいって、あー!と思わず声を出しました。

    黒と白、この対象が今回のテーマです。

    良と悪、それを含めて読んでほしいと思います。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 汚くなってしまった雪

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    数年前の劇場版のアンパンマンで、同時上映されていたお話です。
    上の娘とその映画を楽しく見て、絵本も楽しく読みましたが、
    やなせ先生のあとがきを読むまで、
    その真意には全く気付けませんでした・・・(反省)。


    今は、雪も汚れていることがあります。
    雪が汚れるのは、水や空気が汚れているから。
    くろゆきひめは、そんなおひめさま。
    美しい地球を守るためには、私たちも力を合わせなくてはいけない。
    そう思いながら、このお話を作りました。

    ・・・そう最後に綴られています。

    子どもの頃、雪をすくって食べたりしていたけれど、
    我が子には『お腹が痛くなるからダメよ』と言っています。
    20数年前も汚かったのかもしれませんが・・・。
    「雪を食べてみたいなぁ」という子どもの自然な感情を、
    制止しなくてもいい地球になるといいなぁと、切に願います。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすきアンパンマン!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    くろゆきひめという黒い顔をしたおひめさまがバイキンマンと手を組んで、いたずらをします
    いつものようにアンパンマンにやっつけられます。
    くろゆきひめは悪い魔法がとけて心優しい「こなゆきひめ」に戻ります。いつもの安心な結末にも大満足です。
    このシリーズは、読みごたえもあり3歳と1歳の息子が
    仲良く楽しんでいます
    いつもテレビで見ているアンパンマンが時々絵本に出てくると
    大興奮して大喜びです。
    1歳の子は「ママ」よりさきに「アンパン(マン)」と言いそうな位アンパンマンが大好きです

    掲載日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒と白

    しらゆきひめならぬくろゆきひめが登場する本作。
    相変わらず、絶妙のキャラクター設定が光ります。
    黒が悪者で、白がよい者といったわかりやすいものになっています。
    どこかの団体に噛みつかれなければいいのですが・・・^_^;

    くろゆきひめの正体は、よごされたこなゆきひめというこの設定の真意は、
    水や空気といった地球環境を汚染せずに生きていこうというメッセージがこめられています。
    いつも熱いメッセージがこめられたアンパンマンは、
    読んでいても楽しいと同時に考えさせられます。

    掲載日:2008/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 濃いキャラ登場

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    次女が大好きなアンパンマンのシリーズです。
    アンパンマンって本当にたくさんのキャラクターが出てくるんですね。

    今回はくろゆきひめ。
    なにか、聞いたことがあるような名前ですね。
    お伴も、7人のくろいこびとです。

    ばいきんまんのことを「まっくろでカワイイねだいすき」ですって。
    長女はくろ=悪と感じてしまった様で「黒なんて大きらい!」と怒っています。

    でも、やなせたかしさんのあとがきを読んで納得していました。

    汚れて黒くなった雪はかわいそうだね、って。

    掲載日:2007/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりアンパンマン大好き!

    アンパンマンブームの去った娘ですがやっぱりアンパンマンの絵本は大好きな様子。本を読むまではくろゆきひめって何?という感じだったのですが最後にはそういうことだったのか。と納得しました。やはり今回もアンパンマンは強しです。他にSLマンが活躍してましたよ。しょくぱんマンが弱かったのが残念です。

    掲載日:2006/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット