雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

きょうりゅうくんとさんぽ」 みんなの声

きょうりゅうくんとさんぽ 作・絵:シド・ホフ
訳:乾 侑美子
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,000+税
発行日:1980年
ISBN:9784892740121
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
「きょうりゅうくんとさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大きな友達

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子4歳、男の子3歳

    娘が赤ちゃんの時から持っている本で
    成長していくにつれて「なあに」が増えてきました

    博物館ってなあに?
    ふりをしたってなあに?
    しばふってなあに?
    エスキモーって・・・書いたら切がありません!

    すこし早いかなーっと思う頃から読んでいたのですが
    はじめのうちは恐竜や動物達の絵があるので
    抵抗が無かったようです

    娘の成長が見れた1冊です。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親近感が持てました

    「ちびっこ大せんしゅ」や「ナカナガくん」などがあるシド・ホフの作品です。

    息子と本を読むようになって恐竜の本にも抵抗感がなくなりました。

    シド・ホフの作品なので、絵もかわいくて恐竜にも親しみが持てます。

    きょうりゅうとかくれんぼをするところのきょうりゅうのしぐさがかわいしらかったです。

    内容的にも子どものこんな風だったらいいなあという空想がお話になったようで親近感が持てました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうりゅうくんとの楽しい1日

    きょうりゅう大好きなダニーが博物館に・・・
    大好きなきょうりゅうと遊びたいなと言うと
    なんときょうりゅうが動いて一緒に遊ぶ事に・・・

    きょうりゅうに乗ったり、かくれんぼしたり
    楽しそうで、きょうりゅう大好きな上の子は
    「りょうちゃんもこんな優しいきょうりゅうと遊びたいなぁ」
    と羨ましそうでした。

    きょうりゅうとかくれんぼした時の思いやりのあるダニー
    の行動がさりげなくて、うちの子達もこんな優しい子供に
    なってほしいと思います。

    優しいダニーと優しいきょうりゅうの
    楽しい1日のお話です。

    掲載日:2007/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が好きな絵本

    • N&Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子0歳

    絵も鮮やかでもないし大きさも小さめで我が家の本棚では目立たない存在だった絵本を息子が読んで欲しいと持って来て読んであげたところ何度も何度も読んで欲しいと持ってくるように。
    内容を読んでみるとこれが意外に楽しい!ダニーが前から飼ってみたいと思ってた博物館のきょうりゅうと一緒にお散歩に出かけるんですが、ある時は歩道橋になったり、バスの代わりに皆を運んでやったり、ボート代わりに水の中を渡ったり。野球も上から覗けたり、動物園では皆がきょうりゅうを見るから他の動物を誰も見てくれないとの事で追い出されちゃったり。
    広場では子供たちにメリーゴーランドをしてあげたり、かくれんぼをしたり・・・でも大きなきょうりゅうはすぐ見つかってしまい泣き出しそうになったので、子供たちが見つからないふりをしてあげたりと。
    そして夕方になり皆帰ってしまい、きょうりゅうとダニーともお別れする事に。だけどとっても楽しかったので納得してからのさよならでした。
    ん〜なかなかあったらいいなぁって言う子供心をくすぐる本で息子が好きな理由が分かる気がします。

    掲載日:2006/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなきょうりゅうと あそびたいなぁ〜

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ぼくはダニー。博物館に行って、大好きな「きょうりゅう」に出会います。なんと「きょうりゅうくん」と友達になって一緒に遊ぶことになり「きょうりゅうくん」に乗って町に出かけます。背が高くて、しっぽも長い「きょうりゅうくん」は町の人たちや、子供たちと仲良くなって・・・。とっても大きくて、やさしいこのきょうりゅうくんのお話しは、私も子供たちも大好きです。娘も「こんなきょうりゅういたらいいのに」って言ってました。男の子だけでなく、女の子もきっと楽しめると思いますよ。

    掲載日:2002/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット