クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!

ラスコーの洞窟」 みんなの声

ラスコーの洞窟 絵・文:エミリー・アーノルド・マッカリー
訳:青山 南
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年03月24日
ISBN:9784338282031
評価スコア 4
評価ランキング 19,547
みんなの声 総数 3
「ラスコーの洞窟」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学生におすすめ

    面白いかというと、リアルで笑える面白さはないですが、勉強という意味で非常に興味深く読ませてもらいました。

    フランスのラスコーで壁画を発見したジャック、ジョジョ、シモンが年上のマルセルとともに発見した様子や、その後の壁画管理の話までのっています。

    スペインのアルタミラとともに、重要な遺産だと思うので、ぜひ小学生になったら読んでほしいと思います。

    娘も、巻末の写真みて、あ、本物だ!と興奮していました。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラスコー洞窟を発見した4人の少年たち

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    本当にあった出来事をまとめたお話しなので、高学年向きです。
    第2次世界大戦時代、フランスのラスコー洞窟を発見した4人の少年たちの回想録のような作品でした。
    アメリカの児童文革作家エミリー・アーノルド・マッカリーさんがそれぞれ4人のインタヴューや記録を見て描いたものです。

    お話自体は記録されたことを淡々に描いているだけですが、
    こういう旧石器時代の洞窟を子どもたちが発見した!ということ自体がすごいことなので、興味のあるお子さんたちにはぜひ読んでもらいたいです。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世紀の大発見が、ちょっとした偶然と少年たちの冒険心で成されたこと、第二次世界大戦下の南フランスで発見されたこと、これが事実であること、どれもが不勉強な私には衝撃です。
    発見された絵画が、およそ17000年前のものだと知ったときの興奮はどれだけのものだったでしょうか。
    ノンフィクション絵本として、とても緻密に描かれた絵には唸りました。
    本物はこんなものではないとわかりますから、関心が高まるお話です。
    細かい解説も付されているので、是非読み聞かせに使いたいと思いました。

    掲載日:2014/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット