しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

やぎや」 みんなの声

やぎや 作:長野 ヒデ子
絵:スズキ コージ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2014年03月10日
ISBN:9784790252740
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アガる!

    ヤギ一家の日常をリズミカルに描いたものですが、とっても気分がアガります!
    うちの娘なんて、勝手に節をつけて、うたっていたほど。

    はなうたみたいな文章と、リアルなのに、どこかとぼけた表情のヤギ一家。

    私は、スズキコージさんの絵がお気に入り!
    効果的に施されたコラージュとか、何度見ても発見があります。

    なんてことないのに、とっても楽しいお話でした!

    掲載日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物のやぎの顔って怖いですよね。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    そんな本物のやぎに媚びることなく、この本でもやぎは可愛くデフォルメされる事なく本物のやぎの顔に忠実に描かれています。自給自足の生活の中で、それぞれの出来る事を生かしてお店を開いて軌道に乗っちゃうやぎの人生羨ましい!

    掲載日:2014/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実際のお店がモデル

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    『もりもりくまさん』の主人公も登場するという事で、こちらも読んでみました。
    北海道のトンネル山に実際にある、ヤギ乳などを使った製品を作る「やぎや」というお店がモデルのようですね。
    主人公の家族がヤギという設定で、「めえー」が心地よいリズムを作り出します。
    畑を耕し、パンを焼き、チーズを作り、子どもたちは元気に走り回り…。
    そして、そう、美味しい料理に「うめえー」というわけです。
    独特のコラージュが、素朴な生活様式にぴったりです。
    そんな生活を体感できそうですよ。
    最後は、お客としてやってきた、もりもりくまさんのノリで、「めえー」を連呼しましょう!

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『もりもりくまさん』でも感じましたが、長野ヒデ子さんとスズキコージさんの掛け合い漫才のような絵本は、溢れるばかりのリズムと、イメージ画像で読むものも見るものも釘付けにするスゴさを感じます。
    やぎさん一家の店開き、理屈ぬきにその場にいるような気になって、自分もやぎさんになってしまいました。
    楽しい絵本です。

    掲載日:2014/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポよくって、楽しい作品

    新刊紹介コーナーにありました

    スズキコージさんだ!
    すごいコラージュだなぁ
    勢いがありますよね
    これ、カレンダーかな?
    立体的に見えます

    「やぎや」って何だ?

    手書きの文字が
    まるで子どもが書いたような
    あじのある文字です

    めぇめぇ
    うめぇー うめぇー
    ぐるぐる ぐるぐる
    ことこと ぐつぐつ 等
    オノマトペがふんだんに使われていて
    リズム感よく、テンポもよく
    楽しい雰囲気です

    「やぎ屋」なんだ!
    そっか!

    長野ヒデ子さん&スズキコージ氏コンビで
    「もりもりくまさん」
    「トコトコさんぽ」も読まないと!

    掲載日:2014/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • うめ〜〜〜

    このお話はヤギの家族がお店屋さんをするお話でした。ヤギの家族の作ったご飯を食べて、みんなうめ〜〜って言っている姿がうちの子のツボにはまっていました。スズキコージさんの絵だったのですが、いつもより怖い感じではなかったので良かったです。

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • スズキコージさんの絵にしては
    色調が明るい感じがしました。
    前頁、書き文字で本文が進んでいて
    もう、スズキコージワールド。
    よく見たら、もりもりくまさんで
    コンビを組んだ長野さん&コージさんだったんですね。
    なるほどの迫力。
    正直言いまして内容はなんだかよくわからない?
    なぜやぎ?やぎや???とクエスチョンが続くのですが
    イラストパワーに押されて納得しちゃいました。
    原画展とかあったら見てみたいなと思いました。

    掲載日:2014/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット