ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はらぺこソーダくん」 みんなの声

はらぺこソーダくん 作:岩田 明子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年03月30日
ISBN:9784333026401
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,197
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • なつかしのソーダくん

    みどり色のソーダがとってもなつかしくて、夏にはすずしげでたのしい絵本。ほとんど空のソーダがレモンやぶどをズズズっと吸ってカラフルに増えていく様子がたのしい。
    ただ、最後の展開が物足りないなぁ。期待しただけに、もう一声ほしかった。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • しゅわしゅわ…

    しゅわしゅわ泡がきれいだなーと思い、手に取りました。
    つぶつぶの泡と、吸い込まれていく食べ物たちの
    色彩が見事。
    迫力もあって、音も楽しい。
    読み聞かせにいい絵本だと思います。
    ただ、最後のオチをもう少しひねってくれれば良かったのに、と思いました。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 迫力もありました!

    表情が豊かなソーダくん。

    はじめは、「いろんな色が重なってキレイ〜」と見ていたのですが
    まさか、こんなことになってしまうなんて!

    それは食べ物じゃないよー!ソーダくん!!

    キレイな色のイラストですが、迫力もありました!

    しょっとシュールでインパクトの強い、面白い絵本です。

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • そうか、はらぺこなんだもんね

    私も小さい頃好きだった、サクランボが添えられた緑色のソーダ。よくレストランなどで飲んだなぁと懐かしく思いました。
    てっきり飲まれる方だと思ったソーダくんですが、ストローでいろんなものを吸い込んでいきます。「そうか、はらぺこなんだもんね。」などと言いながら、子どもたちとワクワクしながら読み進めました。
    ねこが出てきた時には、どうなっちゃうんだろう?!とドギマギして子どもたちと顔を見合わせてしまいました。
    しゅわしゅわの泡を見ていると、ソーダが飲みたくなってきます。

    掲載日:2014/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごい!!

    レモンにブドウにスイカ,そしてネコ!!
    吸っちゃいましたね,ソーダくん。
    でも残念ですソーダくん,ネコの勝ちです(笑)。
    文章自体はとても少ないので,まさに見て楽しむ絵本でした!
    こういう発想ができる作者さんに感心しました〜。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後にネコが吸われちゃうのが…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    タイトルが面白そうだったので図書館で探してきました。
    ソーダのグラスが次々といろんなフルーツに手を出すところは面白かったです。
    カラフルだし、ソーダの顔も見ていて愉快でした。
    ただ、最後にネコが吸われちゃうのはなぁ〜。このラストは好き嫌いが激しいかもしれません。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい展開

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳11ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    ばけたくんシリーズが気に入っていたので、この絵本を選びました。
    はらぺこソーダくんがレモンにぶどう、スイカを食べちゃいます。
    ここまでは良いとして、最後にソーダくんが食べたのはなんと!!

    とんでもない展開に親子でびっくり!!
    この絵本も気に入った様で、何度も読んで欲しいと持ってきました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外の展開

    ばけたくんシリーズ、とんねるとんねる、を息子が気に入って読んでいたので、図書館から借りてみました。
    文章はほとんどなくて、にょろ〜、ごっくんなどの効果音がほとんどです。
    はらぺこのソーダがレモンやスイカを飲んでしまうという不思議なおはなし、この発想はどこからくるのだろう?
    最後はおいしそうなソーダに手を出そうとした猫が・・・。
    「どっぴゅ〜」には息子も大うけでした。
    短い絵本なので少し物足りないのか、「もう一回!」がなかなか止まらず大変でした(笑)

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内容も絵も、すごいインパクト

    ばけたくんシリーズで岩田さんのインパクトのある絵にひかれ、この絵本も読んでみました。
    おなかをすかせたソーダくんが主役です。ソーダを飲むんじゃなくて、ソーダが飲むなんて、最初からびっくりです。
    大人ですが、どうなるのかと思いつつ、ページをめくっていきました。
    予想できない展開が、とってもおもしろかったです!
    期待した絵も、迫力満点でした。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • にょろ〜〜

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    にょろ〜と美味しいものが
    吸えないかなぁと
    はらぺこのソーダくんがストローをのばします。
    初めのうちは
    何ともジュースにぴったりの果物たちを
    ゲットできるのですが
    つぎににょろ〜といったのは
    なんとネコ!!
    絵本をみてる息子も「ダメダメ」とつい言ってしまうほどに
    一生懸命にネコを吸うのです。
    あぁ〜
    かわいらしい絵本と思って読み進めたのですが
    何とも刺激的な内容でこの裏切りがうれしかったです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かばくん / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット