うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

つみつみニャー」 みんなの声

つみつみニャー 作・絵:長 新太
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1974年
ISBN:9784251035325
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,179
みんなの声 総数 6
「つみつみニャー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ココがツボ☆

    朝からフライパンで、『つみき』を焼くお父さん。
    「なんだコレ・・・??」という表情のうちの娘。
    でも、つみきの逆襲の始まりとなる、飼い猫チイの奇行。
    その姿にうちの娘は、大うけでした☆
    長新太さんらしく、最後まで不思議な不思議な展開のこの話。
    なんてことないと言えば、なんてことないお話です。
    でも、娘のお気に入りの一冊となり、ちょこちょこ持ってきては、
    チイの姿を見て喜んでいます☆
    わたしはと言うと、『ナンセンス』で長いお話ができるんだ〜と感心。
    そして、やっぱり真顔のチイの奇行がダイスキなのです♪

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で楽しませてもらいました。

    図書館で見つけて、私が借りる前にさっと読んだのですが、いかにも息子が喜びそうなおもしろい本だと思いました。

    長さんにも児童書があるということを最近知ったばかりですが、さすがナンセンスの大家、おもしろいですね。

    積み木をフライパンで焼くなんてことは実際にはあり得ないことですが、その後の展開も愉快でした。

    こういうお話は長さんでしか書けないでしょうね。親子で楽しませてもらいました。


    初めての児童書としてもお勧めです。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な世界です

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    長男が幼年童話のコーナーから自分で選んで、帰宅してから夢中で読んでました。

    目の悪いお父さんが積み木をフライパンに入れたことから始まる珍事件の数々、、、
    積み木がいたずらを施すというのがいいですね。長さんらしいユーモアに包まれていて楽しく読みました。

    我が家の子供が特にそうなのかわかりませんが、
    子供の話を聞いてると、突然身近なものからへんてこな想像を膨らませたりしてます。そんな子供の世界観に寄り添ったお話だと思いました。
    長さんは子供の気持ちがわかってたのでしょうか??

    絵も長さん独特のユーモアのある絵で、
    絵本から少し長いお話への架け橋にちょうどいいと思います。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幼年童話もいい!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    いつも、長さんの本といえば、絵本をのぞくのですが、今日は、幼年童話「つみつみニャー」を読みました。文も絵も私の大好きな長さん。絵だけでなく、文もいっぱいなので、長さんのあったかいお人柄を、存分にうかがい知ることができます。
    ふだんなら、人に積まれるだけの積み木が、逆に、どんどん積みにかかる…この発想、おかしくてたまりません。
    小学生になったら、絵本と並行してこのような童話もどんどん読ませたいと思います。

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な感覚

    子供の頃、図書館で読んではまってしまった絵本です。お母さんの留守中、冷蔵庫に積み木を入れたいたずらっ子。それを卵と間違えて焼いてしまう目の悪い(おっちょこちょい?)お父さん。ちゃんとしまってもらえなかった積み木たちのかわいくてシュールな逆襲。いつ読んでも不思議な気持ちにさせられます。復刻されたときはうれしかったです。即、購入しました。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 最高!!

    8歳の長男と4歳の長女に読み聞かせました。

    長新太さんの絵本が大好きです。
    幼年童話にも挑戦してみたら、これまた最高!!でした。
    親子みんな笑いっぱなしで、一気に読んでしましました。
    流石、長新太さん!!

    絵本から少しずつ卒業していくときに、とても良い一冊だと思いました。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / さるのオズワルド / だるまさんが / れんけつガッチャン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット