しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

もりはおもしろランド 3 もりのじてんしゃやさん」 みんなの声

もりはおもしろランド 3 もりのじてんしゃやさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1980年
ISBN:9784033132600
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,193
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 才能

    森のシリーズだったのでこの絵本を選びました。主人公がとても器用なのが素晴らしいと思いました。ただ自転車を作るだけではなくすべて利用者の乗りやすいように特徴をしっかり捉えて作成しているのが素晴らしいと思いました。自分の仕事が大好きな主人公の気持ちが伝わってくるのが良かったです。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 熱心な自転車屋さん。

    今回は,あなぐまの自転車屋さんのお話です。
    森のそれぞれの動物達の自転車がそれぞれカタチが違うのが面白かったです。
    そして,このあなぐまの自転車屋さん,みんなにそれぞれに合った自転車を作り不調がないか聞いてまわる,何とも仕事熱心で自転車屋さんという仕事に誇りをもっているのだなぁと感じました。
    読み聞かせた6歳の娘はそこまで感じたかはわかりませんが,楽しいシリーズに思っているようです。

    掲載日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズで読んでみたくなりました。

    夏休みで帰省していた子育て真っ最中の長女と孫が
    図書館で選んだ絵本です。

    こちらで補助輪つき自転車を買ったので、
    タイトルに「自転車」がつく絵本には関心がありました。

    孫も自転車屋さんに行ったので、
    そういうお仕事も少しはわかるかな。

    子どもが自転車を練習するお話ではないので、
    孫にとっては
    動物がどんな自転車に乗っているのか
    絵を見ていたり、
    おばけかな?と気にする場面も
    じっと聴いていました。

    幼児には少し長く感じられるかもしれませんが、
    絵を見ながら
    ストーリー展開を楽しみ、
    シリーズで他の職業のお話と
    動物たちの様子を読んでいきたいです。

    小さい時の読み聞かせの思い出から、
    小学校低学年になったら、
    自分で読んで楽しめるのではないかと
    「おばあさん」の私は想像しました。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな自転車屋さん

    森のそれぞれの動物に合わせて作られた

    自転車。これは誰の自転車なのか?と

    考えるのがおもしろかったです。

    ちゃんと考えて作られています。

    あなぐまさんの絵を見ると、一見シャープな顔立ちに

    ドキっとするかもしれませんが、自分でホットケーキを

    焼いたりする、ステキな動物でした。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自転車

    あなぐまさんの自転車やさん。
    もりのみんなは必ずお世話になっているそうです。
    そういえば、どのお店やさんの話でも自転車が登場していますね。

    あなぐまさんは、みんなのためにオーダーメイドの自転車を作ってくれます。
    「これは だれの じてんしゃでしょう」と、変わった形の自転車を見ると、子供は一生懸命に考えるのですが、なかなか正解しません。
    それでも、面白く読んでいました。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • もりはおもしろランド

    森の仲間のおもしろランドシリーズは、仕事に生き甲斐を持っており、なにより仕事人間が多そうです。森の仲間の為に役立つことが生き甲斐の動物たちは、思いやりがあって親切で優しい動物たちが住んでいます。今回は、あなぐまさんの自転車屋さんです。お洒落なあなぐまさんは、自転車だってとてもお洒落な自転車を作るのです。その動物に合った乗りやすくて安全でその動物に似合った自転車を作るのです。
    自分の作った自転車に不具合がないか一人ひとりにお伺いに尋ねるのが
    やっぱり親切だと思いました。なまずさんの自転車の修理もきっとなまずさん用にピッタリなのを作りなおしてあげてると思いました。大好きなホットケーキもあげようと思って愉しみにしてるのがとても素敵でした。誰かの役に立つってやっぱり生き甲斐でしょうね!

    掲載日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な自転車

    息子が毎日学校から借りて来るシリーズです。

    見返しに森の地図がついていますから、どの動物が何屋さんなのか一目瞭然なのですが、どんなことをしているのかが、毎回わかるのが楽しみでもあります。

    この自転車屋さんの大きな特徴は、自転車に動物が合わせるのではなく、それぞれの動物に合った自転車を作ってもらえるところです。

    どの自転車もよく考えたなと思うほど、素敵な自転車なのです。
    自転車屋さんの優しさが最後まで心に響いてくる、ほのぼのとしたお話で、よかったです。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な自転車

    息子が図書館から借りてきた本です。
    「もりの〜」シリーズですね!
    今回はあなぐまさんが経営する自転車屋さんのお話。
    あなぐまさんは自転車を作るのがお仕事だとかで
    いろいろな動物の特徴に合わせて作った自転車は実にユニーク。
    私はうさぎさんの自転車が、耳をかわいらしいリボンでとめることが
    できるとあって、かわいいな〜って思ったのですが、
    息子は見ればみるほど納得〜な作りをしてる、ヘビさんの自転車が
    気に入ったようです。
    みんなが頼りにしてるあなぐまさん、素敵なお仕事してるな〜って
    ちょっと羨ましいな。と思いました。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな自転車があって楽しいな

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    もりはおもしろランドシリーズ、今度2年生になる姪っ子は大好きなのですよね。幼稚園年長さんの頃はわたしが読んであげて、最近は一人で黙読しています。でも今日は、わたしに甘えてきて、声を出して読んであげました。
    あなぐまさんはおしゃれで、動物たちの身体に合わせた自転車をつくるので、絵を見てこれはどんな動物が乗っている自転車かな? と聞いたらへびさんの自転車をあてて、他の自転車はみごとに外れました。でも全部の自転車を当てきらなかったわたしよりもちょっとはカンがいいかなと思いました。
    そんなあなぐまさんに、ちょっと怖いことがおきました。ぬまのほとりにおばけがでたのです。そのおばけがどんなものかというと、森の仲間のいろいろな証言を参考にしてあなぐまさんはおばけの正体が何か推理します。その推理とは……。推理も もりはおもしろランドっぽくってよかったです。これからももりはおもしろランドシリーズ読んでいこうと思います。

    掲載日:2008/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    『もりはおもしろランド』シリーズ 第3弾。
    只今、小学2年生の娘がはまっているシリーズです。
    今回は、あなぐまさんの自転車屋さん。
    個性的な自転車が登場してくるので、
    クイズのように当てっこするのですが・・・どの動物が使うのか当たらず、
    娘「難しい〜。1つも当たらなかった。」と残念そうでした。
    ちなみに沼にあらわれたオバケの正体も当たらず。
    娘「なまずさんだと思ったけど・・・まさかアレとはね。」
    と自分の予想がことごとくはずれ、やられた〜と思ったそうです。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット