あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おもちゃのへいたい」 みんなの声

おもちゃのへいたい 作:アンデルセン
絵:鈴木 ひろみ
訳:照沼まりえ
出版社:永岡書店
本体価格:\352+税
発行日:2001年
ISBN:9784522181294
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 定番の世界名作絵本ですが・・・

    • あこちさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    子供が1歳の時に、親戚の叔母さんからお下がりでもらいました。
    初めは、子供の隣で何となく声を出して読んでいたら
    1歳の時の我が子が絵本の絵に見入っていました。

    4歳のになった今でも、この絵本は「読んで〜」と
    持ってきますし、親が読み始めると最後まで隣で見ています。
    バレリーナさんにあこがれを抱いたのかも・・・。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名作が身近に

    リサイクル本として置いてあった本をいただきました。絵がアニメというところと、小さめの本ということで、息子は関心を示しました。

    私は子どもの頃に読んだことがあり、悲しいお話だったなあという思い出があるのですが、読んでみると、確かに悲しいお話ではあるものの、おもちゃのへいたいにとっては幸せな結末であったかもしれないと不思議な思いにとらわれました。

    なくなったおもちゃが戻ってくるだけでは終わらないところが、とてもアンデルセンらしいのですが、大人になるまで印象が残るお話を書いたアンデルセンはすごいなあと今更ながらに思いました。

    アニメの絵のせいか、名作がとても身近に感じました。

    掲載日:2007/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳でも十分理解できました

    世界名作アニメ絵本なので3歳の娘にもとっつきやすかったみたいで自分からこの本を選んできました。絵がアニメだし文字も大きく、内容も簡潔にまとめられていて読みやすく、3歳でも十分理解可能でした。娘は喜んで見入ってましたよ!

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット