ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね」 みんなの声

くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね 作:サリー・グリンドリー
絵:ペニー・ダン
訳:やまもと けいこ
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784894233133
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    くまのジェイビーときつねのソックスのシリーズを以前にも読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。動物の生態の違いを学ぶ事が出来る絵本でした。一緒にいる事が出来なくても心の中にはいつも友達の存在がありいつでも思い出している主人公が愛らしかったです。友達の事を考えながら雪だるまを作るシーンが特に心がこもっていて素敵だなと思いました。

    掲載日:2009/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逢いたい!

    くまのジェイビーが冬眠の為の準備で忙しかったり、長い冬眠の為に逢えなくなってしまったきつねのソックスの心情が切なく伝わってきます。友達に逢えないひとりぼっちのソックスの気持ちがとても上手く表現されています。りすのシッポとの出会いで友達と遊ぶ楽しさ、友達の大切さが伝わってきます。くまのジェイビーの大らかさ、お母さんのような愛情が感じられます。逢えたときの喜びは読んでいてもとても嬉しくなります。三人の笑顔が最高です。幸せになれます。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちって?親友って?!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳

    父ちゃんが読んでくれた絵本です。
    くまのジェイビーときつねのソックスシリーズの2作目のようです。

    仲良しのジェイビーが冬眠してしまったので、ソックスはひとりぼっちになってしまいます。
    兄さんたちにも意地悪されて、悲しくなったソックスが「ジェイビーなんて、もうともだちじゃない」と言うと・・・???

    ともだちって?親友って?
    ふたりきりがいい?いや、友達は多い方が・・・?!

    友達について考えるきっかけになりそうな絵本です。

    娘たちはとても気に入ったようですが、私は意地悪な兄さんたちとの兄妹関係が、ちょっと気がかりです。
    1作目も読んでみたいです。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット