しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

くまおとこ」 みんなの声

くまおとこ 作:グリム童話
絵:フェリクス・ホフマン
訳:酒寄進一
出版社:福武書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年
ISBN:9784828812304
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,846
みんなの声 総数 4
「くまおとこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 純真な心

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    グリム童話とありますが、知らない話だったので読んでみました。
    フェリクス・ホフマンの絵が、童話の世界観を伝えてくれます。
    一人の若者が兵役につきますが、戦争が終わり、お役御免になるのです。
    途方に暮れたところ、悪魔である不思議な男に出会うのです。
    そして、お金持ちになる代わりに、7年間、クマの皮を脱いではならない、
    しかも、髪の毛やひげ、つめも手入れせず、伸ばし放題という契約を受け入れるのです。
    風貌は予想通りで、すごいのですが、くまおとこになった若者は、
    楽にお金を手に入れられることにおごらず、善行を行います。
    後半は、見かけによらない、純真な心を見抜いた娘の姿がいとおしいです。
    ずっと待ち続けた健気さを素敵でした。
    そんな愛の形が浮き彫りになる構成も、グリム童話ならではですね。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 7年の苦難

    戦争が終わって、やることのなくなってしまった兵隊さん。
    悪魔と取引したのは、7年間身体を洗わず、髪をとかさず、爪も切らず、クマの毛皮を着て通したら、一生困らぬ大金持ちにしてくれるということでした。
    それにしてもすごい話です。
    7年間!!!
    想像できない苦難を、どうして兵隊さんは通せたのでしょう。
    4年が過ぎてある女と結婚を約束した兵隊さんですが、残り3年間は兵隊さんにとって、婚約者にとっても苦しい3年でした。
    忍耐づよさというには、とてもすごい話。
    悪魔との賭けに勝ってすっきりとした男が、娘には解らなかった。
    結末は素晴らしい話ですが、7年間はとても長い。
    ホフマンさんの絵がすこしラフですが、このお話にはとてもマッチしているように思いました。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白かった!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    グリム童話で、タイトルも有名なのですが、どんなお話だったか思い出せず、図書館で読んでみました。
    男の人が自分の姿を変えるという、『千匹皮』の逆バージョンのような設定でした。
    くまの毛皮を着て、髪もひげも爪も伸び放題の姿の男でも、父親の窮状を救ってくれたので、きっと良い人だと信じる末娘と、こんなにひどい姿の男はろくでもないと全く相手にしない姉娘達。
    結局幸せになるのは、人の本質を見抜いた末娘なのです。
    とても読後感の良いお話でした。
    ホフマンの絵がとても丁寧で、このお話にぴったり合っています。

    グリム童話には、戦争で活躍したものの、戦争が終わると仕事にありつけず途方にくれるという男の人が出てくるお話がいくつかあります。
    実際にそんな境遇の人たちはたくさんいたことでしょうし、そういう事実が物語の背景にあるので、おとぎ話でありながら話に深みが出ているような気がします。
    せっかくの素敵な絵本なので、もっと人目に触れるといいなぁと思います。

    掲載日:2006/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人は見た目ではありません

    • ゼミさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳

    何年もの間お風呂に入らずに髪もひげも爪も
    切ってはいけない・・けむくじゃらの青年が
    それでも人に親切にし人のためになることを続ける。
    そして見た目ではなく本当の優しさを理解してくれる
    娘に出会い幸せになるお話。
    もちろん最後にはきれいにひげも髪も切り落とし
    実はいけ面の立派な男性に、そしてめでたく結婚します。
    我慢すること約束を守ることが最後には良い結果を生み
    最後までやり遂げることのすばらしさを語っています。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット