だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

猿神退治」 みんなの声

猿神退治 文:那須 正幹
絵:斎藤 吾朗
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年05月31日
ISBN:9784591077139
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力満点の成敗絵本

    毎年猿神にいけにえとして娘を差し出す村のしきたりが、とても重いものとして描かれています。
    自分の娘でなかったことに安堵し、生贄として指定された家族が慣習を破らぬように監視する村人たち、当たり前のことのように生贄を差し出す神官たち、昔の習わしは不気味です。
    東国の若者が、娘を見初め、猿神を対峙します。
    絵と言い話と言い迫力満点。
    斎藤さんの絵は紙芝居のように、絵で物を語っています。
    それぞれの絵に描かれた鳥、さりげなく猿神を登場させている絵、遊び心もたっぷりでした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット