なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ゆめねこのくにのニャニイ」 みんなの声

ゆめねこのくにのニャニイ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\750+税
発行日:2004年
ISBN:9784577029213
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「ゆめねこのくにのニャニイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛することの本質

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    3歳半になっても未だにアンパンマン中毒な上の娘。
    この絵本が原作の、数年前の映画のDVDも喜んで見ていました。
    絵本はその後に読んだのですが、
    知っているお話だったので「ニャニイちゃんだ!ムーマだ!」と大騒ぎでした。

    離れていても心は繋がれる、ということと、
    自分の気持ちだけでなく相手の幸せを考える・・・というメッセージが込められています。
    愛することって、自分本位なものではないですよね。
    自分の気持ちを押し付ける行為は、自己愛の表れでしかありません。

    メロンパンナちゃんが大事だからこそ、
    悪い心に打ち克つまで一人で暮らしている事を選ぶ、
    ロールパンナちゃんの言葉だから説得力があるなぁ・・・と感じました。

    この下りは、絵本だと1ページで終わってしまうので、
    個人的にはDVDも見ていただきたいです^^

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なハッピーエンド

    アンパンマンの絵本の中でも特に好きな話です。
    特に夫は気に入っていました。
    ニャニィの親代わりをしていたメロンパンナちゃんがロールパンナおねえちゃんに親とはどういうものかを諭されるシーンはかなりジーンときます。
    スケールも大きな話で親子で楽しんでください。

    掲載日:2008/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫の姿に変えられたアンパンマン達

    アンパンマンブームが去った娘ですが絵本ではアンパンマンが大好きみたいで喜んで聞いていました。
     これは以前映画化されたお話だと思います。見所はみんなが悪者の光線を浴びて猫の姿に変えられてしまうところです。猫の姿でアンパンマンの顔を焼くジャムおじさんとバタコさんには脱帽です。

    掲載日:2006/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット