おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

ブレーメンのおんがくたい」 みんなの声

ブレーメンのおんがくたい 作:グリム
絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:角野 栄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784062670647
評価スコア 4
評価ランキング 19,518
みんなの声 総数 3
「ブレーメンのおんがくたい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワイルド スミスの絵が素敵

    ワイルド スミスの絵は以前から好きなので、読んで見ました。

    たくさん出版されている中で、ブレーメンのおんがくたいは
    どの絵本がいいのか、迷います、

    家へ窓を割って入る時のロバの顔がなんとも言えず好きです。
    子供は他の本より泥棒が沢山載っていて好きだと言っています。
    私もそう思うのですが、文章がかなり短くなってしまっているので
    細かな様子を読ませたい母としては…

    絵は好きなので、文章の点で他のブレーメンのおんがくたいを
    選ぶべきか悩んでいます。

    おおまかなお話でいいなら、十分だと思います、
    ワイルド スミスの世界が楽しめるので。

    掲載日:2015/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が味があっていい!

    「ブレーメンのおんがくたい」の絵本は,本当にたくさん出ているので,読み比べてみると面白いですね。
    こちらの「ブレーメンのおんがくたい」は,ワイルドスミス氏の絵がとても魅力的な絵本でした。
    そして角野栄子さんの訳も合っていて,素敵なブレーメン絵本でした。
    たくさんの絵本が出ているお話は,好きな絵で選ぶのも1つの方法かも知れませんね。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 老いても負けない

    • ゼミさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳

    年老いた動物達がブレーメンめざして旅を続けてゆく
    途中にみごと自分達の住家をゲットする!
    高齢化社会にもう一度じっくりと味わうべき作品ですね。
    孫に読んであげて「おじいちゃん、おばあちゃんも
    がんばらなきゃね」と奮起していただきたいですね。

    掲載日:2006/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット