ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

シロクマくんの ひみつ」 みんなの声

シロクマくんの ひみつ 作・絵:ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳:ひしき あきらこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784577029152
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「シロクマくんの ひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まず、このなんともいえないかわいい表紙にやられました。

    大好きなおかあさんを驚かせようとちっちゃな嘘をつくシロクマくん。
    それを気づきながら見守るおかあさん。

    自分が小さい頃もこんな風におかあさんを喜ばせたいなって、わくわくしながらサプライズをしたっけ。
    そのときおかあさんは、こんなにあたたかい気持ちでいてくれたんだ。

    母になり、どちらの気持ちもわかるようになって、胸があつくなります。

    シロクマくんの、「おかあさん、きて、きてー」の表情、最高です!
    ときには、めんどうな、こどもたちの「みて、みてーー」のひとつひとつを大切にしていきたいと思いました。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界で一番すてきな“ひみつ”

    『あなたのことがだーすき!」の続編。

    いつも一緒のシロクマくん親子。
    でも、何かと理由をつけて、子グマくんはおかあさんのもとから離れるようになります。大事な大事な“ひみつ”があるから・・・。
    そんな子グマくんに何もきかないおかあさんの姿も、ゆったりとしていて素敵です。
    「何してたの?」ってついつい聞きたくなる私は、このおかあさんを見習わなきゃって思いました。

    ついに“ひみつ”のものを隠しきれなくなった子グマくんが見せてくれたものは・・・
    私も娘も、この“ひみつ”を見て思わず「わぁ〜!」と声をあげました。
    本の中のおかあさんグマもびっくりして「まぁ!」と叫びます。
    何があったのかは本を読んでのお楽しみ☆彡
    あったかい気持ちになれることは間違いないですよ。

    この本、前作と同じように子グマくんの手触りも楽しめます。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひみつなんだけど、がまんできない!

    おかあさんには、ひみつだから。
    一生懸命理由を考えて、シロクマくんはおかあさんからはなれます。
    これだけ聞くと、子離れのための話?と思ってしまいますが、
    そうではありません。

    ちょっとずつ、ちょっとずつ、シロクマくんはひみつのことを完成させていきます。

    そして、とうとう、うれしくて、うれしくて、もうおかあさんにはひみつにしておけなくなってしまいます。

    そのひみつは・・・・。

    お母さんをビックリさせたい、でも、ひみつをだまっていられない、もうだまっていなくてもいい、はやくいいたい・・・
    シロクマくんの、ドキドキワクワクが、伝わってくる絵本でした。
    同時に、おかあさんのおどろき、うれしさも伝わってきます。

    特殊印刷で、シロクマくんがフワフワしているのも、かわいらしさを倍増させています。

    掲載日:2006/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / めっきらもっきらどおんどん / ねないこ だれだ / 11ぴきのねことあほうどり / おひさまパン / おへそのあな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット