あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

はらぺこヘビくん」 みんなの声

はらぺこヘビくん 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092439
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,916
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

52件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ほんとに食いしん坊

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    このヘビくん,そうとうな食いしん坊なようで,何でもぱくっと丸のみしちゃいます.
    食べる度におなかが食べた物の形に変化するのは息子も面白がっていました.最後はヘビっていうよりトカゲみたいになってしまっていましたね.
    一度読んだ後に,後ろから読んでいって,ヘビくんは何を食べたでしょうか?のクイズをしたら楽しかったです.

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでもまるのみ!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    4歳の娘にリクエストされて図書館で借りてきました。
    2歳の娘も一緒に聞きましたが、上の子と2人で楽しめたようです。
    はらぺこヘビくん、なんでもかんでもまるのみでびっくりですが、面白いですね。
    4歳の子は「どうするとおもう?」とヘビさんの行動を予想する問いかけで「のみこんじゃう!」と元気に答えながら聞いていました。

    掲載日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当てっこもたのしめます

    おはなしかいで読みました。
    はらぺこヘビくんが、おさんぽをして見つけた果物をごっくんと丸のみ。ヘビくんの細長い体にりんごやバナナのシルエットができるのがおもしろい。3つ目からは飲み込んだ後のページを先に見せて、何を食べたのか当ててもらいました。3〜4歳児たちのするどさに脱帽です。
    みんなで、あ〜んと大きなお口を開けて、ごっくん、おいしかった。と繰り返し遊びました。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飲み込みます

    このお話の主人公のへび君はなんでも丸呑みにして、丸のみにしたものの形に体が変形していました。うちの子はそれがとっても楽しかったみたいで、ゲラゲラ笑っていました。特にバナナを飲み込んだのが気に入っていました!!

    掲載日:2013/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたものがそのまま形になっているところがわかりやすく、お気に入りの1冊です。なんでも食べるヘビくんがとってもかわいいです。
    とてもわかりやすい絵本なので、小さいうちから楽しめると思います。
    わが子はこの本を読んですっかりへび好きになってしまいました。

    掲載日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも食べちゃう!

    いろんな果物を食べて、その形になるヘビくん。最後に食べたのはりんごがたくさんなっている木、、、を、木ごと食べちゃう!すごい形になってしまいます。

    娘は「木なんか食べたらお腹痛くなっちゃうよね!」と大興奮しながらも、面白いと笑っていました。

    4歳で読みましたが1歳後半や2歳くらいでも楽しく読めると思います。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宮西さんらしいユニークな世界でした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    ヘビ年なので、子どもたちが楽しく聞けるヘビの話はないかな〜と、探してきました。
    この絵本は小学校2年生の読み聞かせで使ってみました。
    最後に大きな木をパクンとやっちゃうところで、チラホラ歓声が起きました。
    宮西さんらしいユニークな世界が楽しめる作品です。
    「この作者は“ウルトラマン”シリーズとか、“ティラノサウルス”シリーズとか書いている人だよ」と紹介したら、
    ひとりの男の子が「あー、それ知ってる!」と笑顔で答えてくれました。
    単純なストーリーですが、楽しいヘビ君のお話です。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな子から楽しめます

    4歳長女と読みました。単純なんだけど、とっても楽しめます。面白いです。

    おさんぽ中にいろんな食べ物を食べるヘビくん。へびくんのお腹に入るとそのまま食べ物の形に皮が伸びちゃう。
    長女は、パイナップルのときに「痛くないかな」と心配していました。最後のリンゴの木を見つけたときのヘビくん。どうなったと思いますか?私と長女の予想は外れちゃったけど、どうなったかは読んでみてくださいね。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飲み込んだ物の形が

    ひょろっとした姿の、ヘビくん。
    目の前にあるものを、何でもかんでも飲み込んでいくから、驚きです。
    しかも、見事なくらい丸呑み!
    お腹の形から、飲み込んだものがしっかり解るので、面白いですね。
    子供も、笑っていました。

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後にびっくり!

    息子が幼稚園の頃、園からよく借りてきた絵本です。

    くいしんぼうのへびくん。
    (私はへびが大嫌いですが、この絵本のへびくんは可愛いのです)
    美味しそうなものは何でも食べます。
    ぶどう、バナナ、パイナップル。
    食べた後のへびくんの幸せそうな顔がなんとも言えません。
    (大人も子供も美味しいものを食べると幸せな顔になりますよね)
    最後にすごいオチ!
    りんごの木を丸ごと?!
    息子も私もびっくりでした。

    とても気に入っている絵本のようで、園から何度も借りてきました。
    小学生になった今は図書ラウンジから借りてくることはなくなりましたが、思い出の1冊です。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

52件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / かばくん / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット