庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おとこのこなんてだいきらい だってね・・・・・・」 みんなの声

おとこのこなんてだいきらい だってね・・・・・・ 作・絵:ヴィットリア・ファッキ−二
訳:せきぐちともこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2000年
ISBN:9784577021682
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,309
みんなの声 総数 19
「おとこのこなんてだいきらい だってね・・・・・・」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 気まずそう・・・

    普段自分のやってる男子なところが女の子から見るとこんなに嫌がられているのを初めて知ったような気がします。この本を聞いていてもなんかとっても気まずそうにしていたのが、親として見ていて面白かったです。

    掲載日:2012/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんだかんだ言ったってね(笑)

    年中さんくらいになってくると「おとこ」「おんな」という意識の区別が強くなってきます。好みや遊びも、性別が関係してくることが増えます。そんな時期のおんなのこの目線で描いたお話。
    『おとこのこなんて だいっきらい だってね・・・』の理由が延々と語られます。そして、負けたくないのも、この時期。うちの娘も、「わたしも、おとこのこなんか だいっきらい」とおんなのこチームに賛同。

    散々、文句を言った後に、「ほんとはいいところもあるのよ」って。なんか大阪のオバチャンみたい(笑)。うちの娘も、無意識に頷いていました(笑)おもしろいなぁ♪

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたりのニンノに  
    はじめの見開きから 芸術家のセンスの感じられる絵本でした
    あたし、おとこのこなんて だい きらい だってね・・・・

    おとこのこがわからしたら 反感かいそうな内容ですが、笑えるのはなんでしょう
    耳の絵なんか 極端な表現ですが ほんとに おもしろいんです
    はなくそなんか ホジホジするでしう はなを・・・(男だけなの ホジホジするの?)
    虫好きの男の子の顔が思い浮かびます
    めがねをはずした顔は 大笑いなんです・・・・
    しかし この作者は うまく男の子の特徴を 極端に表現したものですね〜
    男の子といっしょだと ぜったいに・・・・  おもしろいんだもん!!(しっかり 男の子のいいところ もちあげているの)
    思春期の子供の姿かしら? 
    でも 私も 男の子っておもしろいと思いますよ。

    先日 自転車で農道走っていたら・・ なんと小学生の男の子たちが 田植えの前の田んぼの中に入って(水がはってある) 泥だらけになってはしゃいでいるのを見て 笑えました!(ママに叱られそう・・・) この絵本の男の子の仲間に絶対はいれそう!

    女の子だいきらいも よみたいで〜す!(楽しみだな〜)

    掲載日:2011/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言い分

    タイトルに惹かれてこの絵本を選びました。主人公の言い分がどんなものなのかとても興味を持って読む事が出来ました。主人公の女の子は実に観察力があるな!と驚いてしまいました!色々な物を見て自分なりの感想を持っている主人公は素晴らしいと思いました。色々な表情の男の子を的確に表現する絵も感動しました。実は大好きなんだという気持ちあ現れていて可愛らしいなと思いました。娘にも主人公のように芯のしっかりした子に育って欲しいなと思いました。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとビビってます

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    お兄ちゃんがいていいな〜と友人に言って、「兄ちゃんってなあ、くさいよ」
    と言われた少女時代。「とにかく部屋が臭い、汗くさい。理由なくくさい。」
    そう言われても全然わかりませんでした。
    弟が生まれて、少年になり、思春期になり…でも、あんまりくささを感じた
    ことはなかったような。
    そうして生まれた息子はまだ小さいので、「いつかくさくなるんだろうか」
    と、ちょっと期待(?)したりしています。

    そんな弟や息子を見ていても、DNAから男だなあと思うことはしばしば。
    ミニカーを整列させて、何時間でも角度を変えながら眺めていられる。
    アニメの戦闘シーンで真似をする。
    動きが意味不明。
    などなど。

    この絵本を読みながら、いちいち納得しているのは、娘。
    多分、クラスの男の子が頭に浮かんでいるんだろうな〜と思うと、ちょっと
    笑ってしまいました。
    私は、息子もこうなるのかな〜とちょっとビビってます。
    今回は、この絵本を女の子・男の子両バージョンで娘と読みましたが、
    いつか息子とも読もうと思います。公平に、ね(笑)

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い当たることが

    うちは男の子一人ですが、女親の私から見ると、不思議だな?と思うことが多々あります。

    女の子から見ると、男の子っておかしいなと思うことかなりあるのでしょうね。

    まず、人からどう見られるかということに頓着しないのが男の0子。コレクション好きなのも男の子かな。

    息子は、女の子目線で見た男の子のあり方に終始ニヤニヤ。思い当たることがたくさんあるみたいでした。

    この本のいいところは、けなす所だけではなく、良い所もちゃんと見ていてくれる点だと思いました。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子は大喜び、男の子はブーイング

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    小学2年生の教室で読み聞かせました。

    おとこのこなんてだいきらい・・だってね、
    あちこちよごれてて かみのけはボッサボサ
    他にも、あんなことやこんなこと。
    女の子からみると 許せないことばかりです。

    女の子側からみると「そうそう、そうよね〜」
    男の子側からは 大ブーイングのこの本。

    でも、どっちも楽しんで聞いてくれていました。
    「おんなのこなんて だいきらい もあるんだよ」と最後に話したら、次はそれを読んでくれとリクエスト。

    2冊とも読むことで、更に楽しめる絵本ですね。

    掲載日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年代問わず楽しめます

    • しいたけさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、男の子4歳

    女の子からの目線で
    楽しく男の子の事を分析している本です。
    その内容はするどく、辛口。
    でも最終ページは、ちゃんとフォローで締めくくります。

    読み聞かせでこの本を読んでいる間
    男の子はみんな気まずそうに苦笑いで、
    女の子には大受けでした!

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとはだいすきなんだよね

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    男の子のことを大嫌いだという女の子が、どんなところがきらいなのかを切々と語ります。
    不潔だとか、髪型がへんだとか、耳の形がどうとか、結構、いいたい放題。ページごとに笑えますし、男の子をもつお母さんだったら、息子に該当するところが多々あったりして、「きちんとさせねば」と思わせられるかもしれません。

    でも、これだけ男の子のことを観察しているなんて、男の子に興味がある証拠ですよね。最後に男の子はおもしろいなんて言ってるくらいだから、ほんとは男の子のことが大好きなのかも。いてもらわなくちゃ、楽しく生活できないもんね。

    私の子どものころを照らし合わせながら読むことができたのもよかったです。

    今度は、「おんなのこなんてだいきらいだってさ…」を読みます。男の子が女の子をどうとらえているのか、興味津々です。

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘は男の子だった

    娘、おもしろい!と喜んで興味を示すんですけど、これってあなたのことじゃ??
    男の子は汚くて変で気持ち悪くて調子にのってて。
    あなた、殆どあてはまるんですけどー?!
    娘は全然そんなつもりじゃないようですが。

    女の子の語り口調が、いかにもそれらしくて耳に楽しいようです。
    軽く楽しめます。

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット