もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

わんぱくだんのきょうりゅうたんけん」 みんなの声

わんぱくだんのきょうりゅうたんけん 作:上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784893256324
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,660
みんなの声 総数 27
「わんぱくだんのきょうりゅうたんけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 夢があって楽しい!

    • イモキチさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳8ヶ月、女の子2ヶ月

    たまたま絵本屋さんでパパが見つけて買ってきた絵本。
    表紙だけを見ると、正直、私は買わなさそうな絵柄だったので、「こういうのもたまには良いかな」位の気持ちで
    読み聞かせをしてあげると・・!!
    3歳になる息子共々、はまってしまいました〜!!!!

    けん、ひろし、くみはワンパクダン。
    ひょんなことから、恐竜の世界に迷い込んでしまうのですが・・??

    イラストも細やかだし、少しだけ仕掛けもあったり、
    息子の大好きな恐竜、ステゴサウルスやトリケラトプスなんかも出てきて、とっても楽しい絵本でした。

    しかも、最後の恐竜滑り台の恐竜の視線が、
    夢なんかじゃなかったんだと言う事を教えてくれる、
    なんとも、楽しい絵本です。

    3歳位からと言う事ですが、
    もう少しはやくから知っていれば良かったと思わせる絵本です。シリーズで揃えちゃうかも!?

    掲載日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 恐竜好きな孫に!」

    お馴染みのわんぱくだんシリーズです。恐竜の大好きな孫は、先日岡崎まで行って恐竜をみてきたようです。いつも夢のようなお話ですが、本当に行ったようなニュアンスが最後に含まれているのが、余韻まで楽しめていいなあと思ってます。

    掲載日:2017/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 草食恐竜たちがいっぱい

    わんぱく団のシリーズです。
    公園から、きょうりゅうの世界へとタイムスリップをしてしまう
    お話です。
    草食恐竜たちのところへ出てきて良かったですね。
    おなじみのやさし気な顔つきのきょうりゅうたちがたくさんいる
    ひろい大地です。
    でも最後には、ティラノサウルスが出てきました。ドキドキですね。
    こんな冒険が出来たら、、ときょうりゅう好きの子供たちなら
    思うでしょうね。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 取り合いで兄妹ゲンカ勃発の一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    わんぱくだんシリーズ大好きな5歳の娘と読みました。

    のはずが、「きょうりゅう」に反応した10歳兄と読むことに。
    きょうりゅうの名前をたくさん知ってるつもりの娘と、
    恐竜にかけては親より詳しい10歳兄のバトル。

    わんぱくだんのきょうりゅうたんけんの本が、
    一気に兄と妹の戦場と化してしまい、
    当然のことながら敗北した妹は泣きながら去り、
    兄と読むことになったのでした。

    後日、改めて娘と読んだときは、
    兄はオブザーバー参加。
    そういうわけで私は数回読ませていただいたのですが、
    何度読んでも、有名なきょうりゅうが上手く登場していて、
    とても楽しめる絵本だと思いました。

    最後はもちろん、くみちゃん恒例のおみやげ付き。
    大人から小学生から幼児まで、
    幅広く楽しめる一冊です。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜好きなお子さんにも!

    5歳幼稚園児の娘と図書館で一緒に読みました。
    親子でわんぱくだんシリーズ大好きです!
    今回は,公園の大きなすべり台で遊んでいた3人は卵を見つけ,何と恐竜の住む世界へ。
    名前と共に数匹の恐竜達が登場するので,恐竜が好きなお子様にもぴったりだと思いました。
    最後はおきまりに(笑)現実だったのかもと思わせる何かが残っています!
    そこがまたこのシリーズの楽しいところですね。

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物の恐竜!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    わんぱくだんがいつものようにふしぎな世界へ。今回は恐竜の時代へ!
    恐竜の背中に乗ったり、恐竜に追いかけられたり。ハラハラドキドキです。
    わんぱくだんのシリーズがこどもは好きなようですが、中でも今回の恐竜のお話はお気に入りのようでした。
    2歳の子は毎日何回も持ってきますし、4歳の子は本棚の図鑑を出してきては恐竜のページを開いて喜んでいます。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子にオススメ

    すっかり男の子になってしまったわが子も

    恐竜などにも興味をもってきています。

    このお話はまさにそんな男の子にオススメの絵本です。

    恐竜と一言にいっても種類がいっぱいで

    名前も詳しくわかりませんが、

    いろいろ読んでいくとおもしろくなっていきます。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなきょうりゅうがでてきます

    わんぱくだんシリーズが大好きな娘は、ほぼ全部の
    わんぱくだんの絵本を読んでいますが、この「きょうりゅう」
    は、刺激的だったようで、とくに気に入っています!!
    きょうりゅうにそんなに興味を持ってはいなかったのですが、
    わんぱくだんに出てくると話は別のようで、書いてあるきょう
    りゅうの名前は全部覚えてしまいました♪
    絵本って、こうやって、子どもの興味の幅を広げてくれるん
    だなあと、感心しました!!

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストまで釘付け

    4〜5歳児に読みました
    「きょうりゅう」は幼稚園児にとったら得意科目のようにみんな良く知っています
    今回はわんぱくだんに大好きなきょうりゅうが出てくると言うのでのっけから大興奮
    なぜかきょうりゅうの赤ちゃんが「びぇーん!」と泣く場面では子供たちが笑い出しました
    予想していた泣き声と違っていたからでしょうか・・・
    ステゴザウルスの背中に乗っての探検はうらやましそうだったな〜
    子どもたちも絵を見ながらいくつか知っているきょうりゅうの名前を声に出しています
    でも良く出てくるはずの恐竜がいません・・・すると・・・・
    ラストまで子どもたちを釘付けにする内容で、読み聞かせとしてもかなり盛り上がりました

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい♪

    幼稚園の上の子に買いました。
    3人の子供たちが公園で何かの卵を見つけます!
    洞窟みたいなものがあり、どんどん進んでいくと、そこは何と恐竜たちがいる所でした!
    いろんな恐竜たちに出会い、いろんな体験をするのです!

    ページをめくるたびに、どんな恐竜が出てくるかな?どんなことをするのかな?など、とても興味深々に見ている娘。

    現代にはいない恐竜のお話で、ワクワクしながら読める絵本だと思います。

    1歳の娘も、恐竜の絵がおもしろいのか、一緒に見ています。

    買って良かったです。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット