モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

どろんこハリー」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

どろんこハリー 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1964年03月15日
ISBN:9784834000207
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,562
みんなの声 総数 246
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぼろぼろになるまで。

    何処かの待合室で偶然手に取ったのがこの絵本との
    最初の出会いでした。

    それはもうぼろぼろでびっくりしたのですが
    読んでみてわかりました。
    色づかいは少ないけれど、かわいらしい絵に
    素敵なストーリー。
    沢山の人に読まれてぼろぼろになったんだと。

    子どもが年頃になったら読んであげたいなぁと
    思っていましたが自分用に買ってしまいました。
    そして早いかなと思いながら1歳になったばかりの
    娘に読み聞かせてみました。
    ストーリーがわからなくても絵を見て指差したり
    とても喜んでいました。
    そのうちにどろ、どろと言うようになり
    今ではお気に入りの絵本の1冊で
    しょっちゅう読んでーとせがまれます。
    早くに購入しておいてよかったです。

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • 興味津々!

    犬が大好きな息子に、犬が主人公の絵本を初めて買いました。色んな表情をするハリーにいつも見入っています。また、途中出てくる電車やトラックなど、子供が好きなものもたくさん描かれていてとても楽しめますよ!

    掲載日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • ママが読みたくて購入しました。

    ママが子供のころに、何回も読んだ一冊です。
    1歳の息子は、まだストーリーのある本は、あまり興味がないので、
    今はママが読んでいます。
    子供のころは海外の本とは考えず、ただハリーが好きでに読んでいました。
    この本に限らず、息子にもお気に入りの本ができてほしいものです。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳

    1歳の息子と一緒に読みました。これはとても有名な本ですね。どろんこになるまで遊んで帰ったハリーが家族に気付いてもらえず、お風呂に直行して洗ってもらって自分だって気づいてもらうっていうストーリー。ハリーだって分かったときの兄弟たちの嬉しそうな顔や、ハリーの喜んでいる姿を見て犬も大事な家族の一員なんだなって思いました。そして犬ってほんとうにお利口さんなんだと思いました。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    私が子供のころに好きだった絵本です。
    海水浴に行ったハリーが波をかぶって、ワカメまみれになってしまいます。
    このシーンが大好きでした。
    夏にぴったりの絵本で、ハリーの冒険に夢中になる一冊です。
    カラフルな絵本ではないけれど、親しみやすい絵で、カラフルでないのがまたよい味を出していると思います。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳の娘と一緒に読みました。どんな本を読んであげたら良いかな、と考えていたとき娘が犬好きなことを思い出し、それならばこの本だろうと選んだ本です。この本は私自身子供の頃に読んで大好きだった本で、この本を読むといつも親に犬を買ってとせがんでいました。家族のもとにふと帰りたくなるハリーの姿がなんとも愛らしいです。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬の魅力

    どろんこになって遊ぶ姿や家族の元へ帰って嬉しそうな姿、犬の持つ可愛さや魅力が沢山描かれている本だと思います。犬好きの夫のお気に入りで娘に幾度となく読んであげています。ハリーの行動がとてもかわいらしくって読んでいて暖かい気持ちになります。長く愛されていることに納得です。色もカラフルではありませんが、それが又この本の良さだと思います。大人へも子供へもおすすめの本です。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い本というものは長く愛される

    • 苺ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    一歳の息子が読み聞かせの教室で自分から
    本棚からとってきて読んでーと持ってきた本でした。

    その後その本を借りると1日何十回と
    読んでーと持ってきます。
    絵の中の細かい描写もきちんと見ていて
    猫、棟梁、犬などはなすのでびっくりです。
    いぬが汚れて黒くなったり、楽しそうにしているところが好きなようです。

    本自体はかなり前に書かれた本であることが分かりました。
    良い本というものは長く愛されるのだなあと実感しています。

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どろんこハリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット