だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

どろんこハリー」 大人が読んだ みんなの声

どろんこハリー 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1964年03月15日
ISBN:9784834000207
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,565
みんなの声 総数 246
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がとっても可愛い!

    絵がなんといっても可愛いです。ハリーがいろんなところへ行ってどろんこになって遊ぶのが楽しそうで楽しそうで絵に見入ってしまいます。話の展開も王道ですがシンプルでわかりやすく、小さな子どもも楽しめそうだなと思います。ハリーがどろんこになって家族に気づいてもらえないときはちょっとハラハラします。どろを落として安心して家でくつろぐハリーが幸せそうで、見ている側も幸せな気持ちになれます。いろんなワクワクする要素が入っていていつも楽しめる大好きな絵本です。

    掲載日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが良書

    子育てを通して、最近、出会った絵本でした。
    さすが、良書といわれる絵本だけあって、読んでみて、その古さを感じませんでした。

    小さな子供でも、分かりやすくて、絵も素敵です。
    こういう絵本は、これからも、ずっと大切にしていきたいですね!!

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の本

    娘用に色々絵本を探していて、この本に再開しました。
    表紙を見た瞬間「この絵本、子どもの時に読んでた」と思いだして手にとりました。
    懐かしいのに、今でも読むことができる名作だと思います。お風呂嫌いな子に、もってこいの一冊かも!?
    ハリーが自分に気づいてもらうために、一生懸命アピールする所は、犬ではなく子どもを見ているような気持ちに。
    緑が美しい一冊でした。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくつになっても楽しめる

    • かよたさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    原作はジーン・ジオンさんと、その妻マーガレット・ブロイ・グレアムさんの『Harry the Dirty Dog』
    1956年に発売されて以来、多くの子どもに愛されてきたベストセラーです。

    黒ぶちのある白い犬、ハリーはお風呂が大嫌い。
    ブラシを隠して遊びに行きます。
    あちこちで遊び、家に帰る頃には白いぶちのある黒い犬。家族は誰もハリーに気付いてくれません。

    先の展開が分かってしまうほどシンプルなストーリーなのに、なぜかワクワクしてしまう素敵な絵本。
    読み聞かせにぴったりだと思います。
    泥だらけになって遊ぶ姿も、一生懸命芸をする姿も、とても可愛らしい。お風呂が好きになったのかと思えば、やっぱりブラシは隠してるという最後のところが大好きです

    掲載日:2011/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動きがある

    外国の絵本は多色でないのに
    とっても素晴らしい本が多いですね。
    こちらもシンプルな感じですが
    ハリーの動きや人の表情がなんともいえません。
    物語のお話もいいし、絵をみるだけでも読めます。

    お風呂が嫌いでも
    自分で洗って!ってアピールする様子がかわいいです。
    ハリーのシリーズがあるみたいなので
    一緒に読んでみたいなー

    掲載日:2011/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!!

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    犬好きにはたまりません。お風呂嫌いのハリーの行動が、すごくよくわかります。
    でも、いたずらも度がすぎてしまったようですね。
    家の人が洗ってくれなかったらとハラハラするものの、ちゃんと汚れを落としてハリーに戻れて一安心。
    ぐっすり気持ちよく眠るハリーがとてもかわいいです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうちがいちばん!

    • ねこなさん
    • 30代
    • その他の方
    • 埼玉県

    小さい頃に読んでもらって以来、大好きな絵本です。
    よく、お風呂に入らないとハリーみたいになっちゃうよっ! って、怒られてました(笑)。
    決してお風呂嫌いなわけではなかったんですけどね。

    遊んでいるハリーの、元気いっぱいたのしそうなこと!
    そして、一生懸命、家族にわかってもらおうと必死なハリーのかわいいこと!
    さいごに、お風呂の中で泡だらけのハリーの、気持ちよさそうなこと!
    お風呂って、ホントはあったかくて、気持ちいいんですよね。
    お風呂に入って、ゆっくりしている時間の気持ちよさを再確認させてくれる絵本です。
    わたなべしげおさんの訳もとてもよくて。
    くろいぶちのあるしろいいぬ、ハリーが、どろだらけになって、しろいぶちのあるくろいいぬ、になっちゃうところなんて。言葉のセンスが抜群です。

    読んでいるだけで、ほんわかと、自宅でくつろいでいる気持ちになれますよ。

    掲載日:2009/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみを持てる絵本です。

    ハリーやまわりの人や仲間や町が、いきいきと描かれていて、
    とても親しみを持ちました。
    シンプルな内容ですが、ハリーが泥だらけになっていく様が、
    なんともいえないくらい愛らしく、
    いっきにハリーのファンになってしまいました。

    これから犬を飼おうとしている小さなお子さんに
    読み聞かせしてもいいかもしれません。

    掲載日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒されます

    お風呂が大嫌いなハリーが、くろいぶちのあるしろいいぬ→しろいぶちのあるくろいいぬに変身してしまうのは、全く逆だし面白いと思いました。
    家を飛び出してしまう程お風呂が嫌いなんて・・・
    最後はハリーはお風呂に入るのですが、とても勇気があると思いました。
    ハリーがとても可愛いし、大好きな絵本でした。
    「うみべのハリー」もお勧めです。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬が好きなら♪

    絵本ナビの洋書絵本のコーナーで、
    教えてもらった絵本の日本語版です。

    タイトルの「どろんこハリー」の響きもかわいいし、
    表紙の色使いもとてもおしゃれです。

    お風呂が嫌いなハリーがどろんこになって、
    お家に帰ってもハリーと気づかれなくて、
    最後にみずからお風呂に入って、
    おかえりハリー!!!

    というかわいいお話です。

    うちの犬もお風呂が嫌いで、
    そのくせ雨上がりの水たまりや、
    どろんこ遊びが大好きなのでつい笑ってしまいました。

    ハリーが必死に芸当を家族に見せて、
    ハリーだと気づいて!
    という仕草が愛らしいです。

    そういえば、うちの犬も
    おやつがほしい時は、
    一人でお手・おかわりしていますね。

    犬の絵本の中でも
    明るくて楽しい絵本です

    掲載日:2008/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どろんこハリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット