ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

にんぎょひめ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

にんぎょひめ 作:アンデルセン
絵:いわさき ちひろ
訳:曽野綾子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1967年
ISBN:9784033032504
評価スコア 4.87
評価ランキング 39
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いわさきちひろさんの美しい絵

    • そらききさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    素敵な絵の「人魚姫」がほしくて、図書館で見比べてから買いました。

    いわさきちひろさんのぼかしの入った絵はもちろん美しいですが、文章も美しいです。私は特に「すきとおった うみを どこまでも ふかく しずんでいくと、とつぜん、さんごと しんじゅがいで できた、うつくしい、ゆめのようなおしろが みえてきます。」という始まりが好きです。

    娘はお姫様の出てくるお話はどれも好きですが、とりわけ、このちひろさんの絵が大好きと言っています。

    海の中のお城、色とりどりの魚や憂いを帯びたにんぎょひめの表情がとっても素敵です。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すばらしい

    子供に、というよりも、実は自分が読みたくて借りてきました。

    子供の頃、この人魚姫のお話を読んで、
    子供ながらになんて切ない、なんて報われないお話なのだと、
    涙した覚えがあります。

    そのときの挿絵がだれのものだったのか、覚えていませんが、
    今でもその絵がそのまま私の中に残っていて、
    少し怖いような、それでいて美しい印象的な絵でした。

    この絵本は、私も好きないわさきちひろさんの絵。
    残酷な美しいお話と、切なく美しいちひろさんの絵がとても印象的です。
    絵をながめているだけで、うっとりしてしまいます。

    そして、曽野綾子さんの訳ということで、
    全体にキリスト教的なものが底に流れているような、
    切なく美しい中にも、きりりとひきしまるお話でした。


    男の子だし、まだ4歳ということで、それほどの感動はなかったようですが、
    私は手元においておきたいくらいです。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんぎょひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.87)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット