モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おとうさんあそぼう」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとうさんあそぼう 作:わたなべ しげお
絵:大友 康夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784834000559
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,083
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お父さんとスキンシップ

    この本はお父さんに読んでもらいたいと私にはもってこない絵本でした。
    まずは私が読んでいたのですが、お父さんに読んでもらいながら同じことをやってもらってからは週末はいつもお父さんにせがんでいました。

    お母さんだと肩車が難しくてできなし、飛行機も高さがでないのでダイナミックにはできない箇所が多いです。
    お父さんとのスキンシップのツールとして、お父さんも関わり方がわからないのであればこの一冊から始めると大喜びだと思います。
    絵本は読むことだけが絵本じゃないと思うので。

    すごく好きな絵本でした。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞパパと息子!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子2歳

    とってもママっ子でなかなかパパと遊ばない2歳の娘に
    「おとうさんって、いいな!」と
    思わせようと一緒に読んだ絵本。

    6歳の長男はとってもパパっ子だったので、
    まさしくこの絵本のくまたくんのように、
    かたぐるまして、たかいたかいして、
    おうまさんして、絵本を読んで、
    一緒におひるねして・・・

    これぞ「パパと、むすこ」という遊びをして、
    大きくなったので、
    読んでいてとても懐かしく感じました。

    一方、今回は娘と読んでいるときに
    「こうやって、パパにたかいたかい、してもらおうね!」
    「あーいいね!パパにおうまさんしてもらったら、
     たのしいよ〜」

    なんて、呼びかけながら、一緒に読みました。
    まずは今週、おうまさんから、パパに実践してもらおう!

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんの遊び

    くまくんがお父さんに『たかい たかい』や『かたぐるま』、『おんぶ』なんかをしてもらって遊んで、最後は二人ともぐうぐうお昼寝してしまうというお話し。

    うちの主人も娘とよく遊びますが、絵本のくまさんのように、またはそれ以上にダイナミックに遊んでいます。私も、絵本のようによくお馬になったり飛行機をしたりしますが、主人の時とは喜び方が違います。子供は激しい遊びのほうがたのしいのでしょう。

    最後に疲れて二人でぐうぐう寝てる挿絵を見て、主人と娘が二人で昼寝をしているのをついつい思い出し、つい笑ってしまいます。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんとの遊び

    まず、パパに読んでもらいました。
    やっぱり、パパの遊びは違いますよね。
    体を使ったダイナミックさがありました。
    肩車からおんぶへの流れは、「私には出来ないー」と思いながら見ていました。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子とパパの為に

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    パパに読んでもらうと楽しいかなと思って図書館で借りて読みました。
    足の上に乗せて歩いたり、肩車をしたり、パパの為の遊ぶアイデアがいっぱい。
    簡単にまねできる遊びなので、私も本を参考に同じように遊んでみました。
    ママでも出来ますが、やっぱりパパと遊んで欲しいです。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさん

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    たくさんある、くまくんシリーズでまだ読んでなかった絵本です

    お父さんとの遊びはこんな感じでしたね
    ひと時の期間だけですが、やはり体を使っての遊びが子どもは喜びます

    いつも忙しいパパもこの絵本を読んで、ちょっと頑張ってほしいな

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • はいしどうどう

    シリーズの中でも息子が特に気に入っている巻です。

    うちでも主人がくまくんのお父さんとまったく同じように遊んでいます。そのせいか、息子はニヤニヤしながら次のページをめくります。

    一番のお気に入りは馬乗りの場面で、「はいしどうどう」のかけ声に大喜びしています。

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんと♪

    うちの旦那が息子にしてくれている遊びそのまんまを描いていたので、びっくり♪
    男だからできるダイナミックな遊びを、1ページずつ描いてくれています☆
    くまくんも満足そう^^
    2才くらいのお子さんがいるお父さんにぜひ読んでもらいたい絵本です☆

    掲載日:2011/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと遊ぶの大好き!

    • どまどまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳の息子と読みました。

    くまくんのシリーズは、たくさん読んでいますが、
    この本もとても楽しく読みました。
    くまくんシリーズに出てくるお母さんは、とーっても優しくて、かわいいかわいいって言って子供を包み込む感じ。
    お父さんは、どんと構えておおらかで、力強い感じ。
    この本は、そんなお父さんとくまくんが一緒に遊ぶのですが、「お父さん」らしい、力強い遊びがいっぱい。
    息子は、「馬乗り」の後の、「死んだまね」というのに受けていました。
    遊んだあとに子供と一緒に寝ちゃうところは、家のパパと同じです(笑)

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと一緒に読んで!

    パパとの遊びのヒントがいっぱい!
    足の上に乗せて歩いたり、お馬さんになったり、体を使った子どもとのふれあい遊びがたくさん載っています。

    パパと一緒に読んで「じゃあ、やってみようか!」ってチャレンジするのもいいですね。

    くまくんもパパと一緒でとっても嬉しそう☆

    絵本としては1歳〜3歳くらい向けだと思います。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとうさんあそぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おおきなかぶ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット