ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ナッチのおかいもの」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ナッチのおかいもの 作:新沢 としひこ
絵:かわかみ たかこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784591072899
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,380
みんなの声 総数 9
「ナッチのおかいもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子のお買い物^^

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    お買い物がテーマの絵本。
    ナッチがお母さんに貰ったお金は100円。
    キリがよく、わかりやすい金額ですね^^

    100円握ってバザールへ。
    あれにしようか。これにしようか。どれにしようか。
    迷っている様子は女の子らしくてかわいかったです。
    息子はこれ!と決めると他の物には全然目がいかなくなっちゃうからお買い物もあっという間。
    お買い物に時間がかかるのは女の子の性質ですよね(笑)

    ナッチが買ったものは意外なもの!
    でもとっても素敵なものでした^^
    オマケもついたしね♪

    バザールには色んな物が売られていて眺めるのもすごく楽しかったです。
    「100円あったらどれにしよっか?^^」と娘に言うと、嬉しそうに自分の欲しい物を選んでいました。
    さすが女の子!

    それにしてもミントボンボンおいしそうですね(笑)
    お買い物ってだけでもウキウキさせてくれるのに、カラフルでかわいい絵がさらにウキウキワクワクさせてくれてとっても楽しめました♪♪

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バザールへ出かけるナッチは、お母さんから「一番欲しいものを何かひとつ買いなさい」と100円をもらいます。
    広場へ行ってみると、可愛いお店やさんが、たくさん出ています。
    どのお店屋さんも、女の子が好きそうなものが、いっぱいです。
    道行く人も、みんなおしゃれな洋服を着ています。
    お店の人だって、しゃれています。
    ミントボンボンのお店のおじさんが、『パフおじさん』と言うのもなるほどって感じです。
    こんなに可愛いものがいっぱいのバザールは、本を見ているだけで、わくわくして、私も行きたいって気分になります。
    ナッチもほしいものがいっぱいあって、困ってしまいます。
    やっと『ミントボンボン』を買おうと決めたのに、偶然会ったおとなりに住むトッチに『ナッチのうた』を作ってもらい、100円を使ってしまいます。
    でも優しいトッチのおかげで・・・・
    最後のページには『ナッチのうた』の歌詞とメロディものっていますが、私はナッチとトッチが楽しそうに歌っているところが好きで、オリジナルのメロディで歌っています。
    あやちゃんには、もういっかい歌ってと言われます。
    ほのぼのするお話です。

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ナッチのおかいもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット