もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

わんぱくだんのにんじゃごっこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

わんぱくだんのにんじゃごっこ 作:ゆきのゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年
ISBN:9784893256188
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,285
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 早速「くのいち、参上!」

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    わんぱくだんシリーズがとっても大好きな5歳の娘。

    今回は読む前から「やるだろうな」と予想できたのですが、
    予想どおり絵本の中のくみちゃんの凛々しいピンクの忍者スーツに心奪われ、
    絵本を読み終えても興奮冷めやらぬ様子で、
    タオルやなんやらを引っ張り出しては頭に巻き、
    「くのいち、参上!」とやってました。

    彼女は「くのいち」なんて言葉をこの絵本で初めて知ったのですが、
    しばらくは頻出単語になりそうです。

    普段からおてんばの彼女にはぴったり。
    元気のよい子供にはたまらない一冊のようです。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍者ごっこも好きな子どもたちと読みました!

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子1歳

    わんぱくだんシリーズが大好きな息子たち。この本は、同シリーズの、蒸気機関車がでてくる、はしれいちばんぼし!の本の次に読みました。
    そしたら、はしれいちばんぼし!で出てきた、車掌さんになってたくろねこがこの絵本でも数ヶ所登場。
    あ、前に出てきたねこだ!
    にんじゃの世界では、影や体の一部のみで、相手の姿がはっきり見えず、それがまた、不思議な感じを強くさせているようにも感じました。

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供うけがいいシリーズ!

    5歳幼稚園年中さんの娘が手に取ってきたので,一緒に読んでみました。
    「わんぱくだんシリーズ」我が家の娘にはとてもうけがよい絵本です!
    子供にとってはこの絵本,自分もわんぱくだんの一員のつもりになれるのかも知れません。
    今回は「にんじゃ」。
    お転婆な我が家の娘は,終始興味を持ってよく聞き入り見入っていました(笑)。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中途半端だったような。

    息子のお気に入りのシリーズです。

    忍者が好きなのもあって、喜んで聞いていましたが、現実に戻るのがちょっと早すぎ?もっと続いて欲しかった、との事でした。
    確かに、ちょっと中途半端だったかも?罠にはまって逃げてる途中で終わっちゃいましたからね。
    もう少し活躍が見たかったです。

    掲載日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんじゃごっこ

    家にあるものをいろいろと用意して、にんじゃごっこ。

    それだけでもとっても楽しいですが、

    本当ににんじゃのいる世界に行ってしまいます。

    塀をよじ登ったり、しゅりけんを投げたり。

    少し男の子っぽい世界でしたが、おもしろそうだなと

    思いました。

    折り紙でしゅりけんを作って真似してみました。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目が離せない

    4〜5歳児に読みました
    表紙を見るなり「わ〜!にんじゃだ!」と期待も満々
    特に折り紙で作ったしゅりけんがイラストの中に見えると「あ〜!おんなじだー!」と得意顔です
    いつものように、なんだか怪しいのらねこも登場し、またまた不思議な世界へ・・・・
    けんが持ってきた剣玉はいったい何の役に立つのかな・・・
    子どもたちはすっかり絵本の中に入り込み、お城の中の冒険を楽しんでます
    それにしてもなんかこのお城へんだな〜と思っていると・・・・?
    またまた今回も夢ではなかったのですが、子どもたちは最後までわんぱくだんの行動にワクワクで目が離せませんでした

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変幻自在

    この夏、娘は幼稚園の合宿で戸隠に泊まり、忍者とも会い、
    からくり屋敷にも行ってきました。
    きっと楽しむことができるだろうとこの本を図書館から借りて
    きました。さっそく娘と読もう!・・と思ったら「もう読んじゃったもん」
    とつれない返事。
    このところ、読もうと思っておいておく本は、たいてい娘が先に
    ひとりで読んでしまうのです。成長が感じられてうれしくもあるけれど
    ああ、こうして母娘の時間は減っていくのかなあと思うとちょっと(ずいぶん)
    寂しい。。
    でも無理言って(笑)、一緒に読んでもらいました。
    わんぱくだんはいつだって、変幻自在なのですね。
    どんなものにだってなれるし、どんな時代のどんな場所にだって
    行かれるのだろうなあ、きっと。
    子どもと一緒ですね。子どもも、気づくといろんなものになって
    いるものなあ。
    私が子どもの頃にわんぱくだんを読んだならば、うきうきわくわく
    してしまったと思います。娘は私よりもちょっとだけ怖がりな気が
    するので(それともまだ小さいからかな?)うきうきわくわくよりは
    はらはらどきどきしながら読んでいました。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍者ごっこが楽しくなる

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    次男が幼稚園で読んでもらって、今お気に入りのシリーズです。
    仲良し3人組が忍者ごっこをしていたら、
    いつの間にか忍者の世界へといってしまうお話です。

    私だったら絶対に選ばない絵の雰囲気ですが、
    忍者・お城への冒険など男の子が好きなシチュエーションが満載で
    息子が気に入るのもわかるような気がします。

    このお話を先生に読んでもらった後は
    皆忍者になりきって、園庭で走り回ってるようです(笑)

    ごっこ遊びが楽しくなりそうな一冊だと思います。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍者を疑似体験?

    基本的に我が家の絵本は、どれも私のものなんだけど・・・。
    時おり本屋で、次男が「どうしても欲しい!」と言うことがあって、そんなときに購入した物は、所有権は次男になる。


    私も知らなかったこの本を、なぜ次男が欲しがったかと言うと、幼稚園のクラスの絵本棚にこのシリーズの他の本があって、それを気に入っていたらしい♪


    調べてみたら色んなシリーズがあって、仲良し三人組が色んなことを体験するみたいだ。
    絵もいい感じだし、わかりやすそう。
    今回のは、三人組のわんぱくだんが、忍者に変身するようで、そこに次男は惹かれたみたい♪

    次男はとても気に入って、その後にあった某保育園での読み聞かせの会でもこれを読め!と言うので読んでみたら、長めのお話なのに園児に大好評だった。
    みんな疑似体験できるのかな?
    ごっこ遊びの延長のようで、共感できるみたい。
    のめりこんで聞いてくれた。


    へぇへぇへぇ!!!
    いい感じの手ごたえに、次男にいい本教えてもらっちゃったな♪と感謝!


    他のシリーズも、徐々に集めたいな♪と思ってしまいました。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんぱくだんのにんじゃごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット