うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぴょんぴょん なにかな?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴょんぴょん なにかな? 作:正高信男
絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年
ISBN:9784790251088
評価スコア 4.09
評価ランキング 17,906
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 影絵遊び

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    影絵遊びの本ですね。手でウサギやかにを作ります。
    4歳の子は理解して、本に載っている手をまねていました。
    2歳の子はまだよく理解していない感じでしたが、いっしょに聞いていました。
    実際に影絵で見せてあげたいなと思いました。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影絵遊びの絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    この本は表題に「語りかけ 擬音・擬態語絵本」とあるように、あかちゃんにことばへの関心を高めるための絵本です。
    今回は、影絵遊びを基本にして、何かな?という問いに、次頁に答えがあるという形式の作品になっています。

    作者の正高 信男さんは、京都大学霊長類研究所教授。
    解説に、あかちゃんの心を刺激する影絵遊びとあって、実際に同じ形を再現して欲しいと書かれていました。
    確かに、実際にやってみないとあまり意味のない作品となってしまう気がしますが、最初のうさぎは未だしも、かに、はと、ちょうちょの影絵って、殆ど差異がないのでは?
    両手の広げる影絵なら、代表的なかにだけで充分です。
    もっと、大きく異なる影絵も沢山あるので、わざわざ同じような形の物を選択した理由が分かりません。

    そこはあきやまさんの絵が救ってくれるのですが、せっかくの影絵遊びが上手く伝わらないのではないかと思います。
    このシリーズは6冊出ていますが、今回のは趣が異なり他の作品に比して、厳しい評価となりました。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴょんぴょん なにかな?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / だるまさんが / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット