雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

さかなだ さかなだ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかなだ さかなだ 作:長野 ヒデ子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784032211603
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,002
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1人1人の言葉がいいですね!

    とてつもなくデカイ魚(鮭)による魚祭りの始まり・始まり〜といった感じの絵本で、
    調理法もただ焼くだけと、いたってシンプル。
    本当だったら、魚をさばいて、焼いたり、あげたりしますよね〜。
    でもこの絵本はそんなツッコミなしで、読んでくださいね!

    大きな魚を子どもたちが運ぶ様子、焼く様子、食べる様子。
    子どもたち1人1人の言葉が、それぞれの横に書かれているのですが、どれも子供の内面からでてくる言葉といった感じでとてもよかったです。

    息子もそのメンバーの1人にでもなった気分なのか、
    「怖いなんてへんやなあ〜。」
    とか、言いながら絵本を楽しんでいました♪

    何より食べたらおしまいというのではなく、ホネホネになった魚を使ってまたまたイベント!というのも、子供心に楽しかったようです。

    魚が食べたくなる絵本でした。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかなだ さかなだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いちにちじごく』作者インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット