大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ねこのなまえ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねこのなまえ 作・絵:いとう ひろし
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年05月
ISBN:9784198621735
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,853
みんなの声 総数 36
「ねこのなまえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名前の大切さ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    名前のないネコが女の子に名前を付けてくれるように頼みます。
    名前の大切さを感じさせてくれる絵本でした。
    4歳1か月の娘に読みましたが、ちょっと早かったのかな?リクエストが今のところありません。読後、「おかあさんの名前は”しっぽ”ね」と笑って言っていました。いいお話だと親は思ったのですが。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深いです

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    さっちゃんが一匹のネコに出会います。
    やせっぽちで汚れた野良猫。
    通り過ぎようとしたさっちゃんですが、そのネコにある頼みごとをされました。
    それは名前を付けること。
    ネコが名前を欲しいと思う気持ち。それを考えると、胸が痛みます。
    名前って、お父さんやお母さんをはじめとした、その子の誕生を喜んでいる人たちの気持ちがぎゅぎゅっと詰まったものだもの。
    私も、娘たちが生まれたとき、たくさんの願いを込めて一生懸命名前を考えたことを思い出しました。
    さっちゃんに素敵な名前をつけてもらったネコ。さっちゃんに何度も名前を呼んでもらい、何度も嬉しそうに答える様子には、思いっきり涙腺を刺激されました。
    読む人の年齢や立場によって、色々な感じ方ができそうな絵本です。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名前をつける事とは・・・

    ねこが名前が欲しいのでつけてもらえお話。
    名前を付けるという事は簡単ではなく、色々考えながら決めるんだという事を子供の目線でわかりやすく書いてあるお話でした。
    ただ4歳の息子にはちょっと長く感じて面白みを感じなかったようでした。
    もう少しして読むと楽しめたのかな〜

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話が広がる本です

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    さっちゃんが、名前のない猫と出会います。
    最初はポチだったり、魚の名前だったり適当な名づけをするさっちゃんですが、
    最後には一生懸命考えて、猫にあった素敵な名前を考え出します。

    さっちゃんとねこの名づけに関する掛け合いが面白く哲学的です。
    そして、子供さんと読めば「僕はこういう名前がいい」とか、
    「僕のなまえはどうやってつけたの?」と必ず話が広がって行くと思います。
    いとうさんのほのぼのとした絵もいいし、「しっぽ」という素敵な名前に決まった猫を
    さっちゃんが何度も呼んであげる場面がとても心温まりました。

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこのなまえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット