だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おじいさんの小さな庭」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

おじいさんの小さな庭 文:ゲルダ・マリー・シャイドル
絵:バーナデット・ワッツ
訳:ささき たづこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1987年
ISBN:9784890130825
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
「おじいさんの小さな庭」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいさんの世界、花の世界

    隣の庭で咲きたかったヒナギク。
    希望が叶ったと思ったら、相手にされない所か抜かれてゴミ捨て場に。
    小さくても自分の世界が良い。
    そんな話でしょうか?

    でも、私は不思議な感じがしたのです。
    おじいさんとお隣さんは仲が良くないのでしょうか?
    小さな庭の仲間たちは仲が良いけれど、小さな世界で小さくなって生活しているようにも思えるのですが。

    やっぱり、外の世界にあこがれても良いじゃないか。
    外の世界と仲良くなっても良いじゃないか。
    なんだか気持ちにオチ所のない絵本でした。
    おじいさんにおじいさんらしさを感じられないのも不思議。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おじいさんの小さな庭」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット