もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ボヨンボヨンだいおうのおはなし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ボヨンボヨンだいおうのおはなし 作・絵:ヘルメ・ハイネ
訳:ふしみ みさを
出版社:朔北社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784860850371
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,801
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供は楽しく、親は考えさせられた・・・

    5歳の息子は「ボヨンボヨンだいおう」の音に、もう大うけ!
    おうさまがちょっと試しに・・・とはじめるところなんて、
    悪いことをやってみちゃうのかなぁ〜という
    ウズウズした気持ちに同調しているようでした。

    親は、ちょっと悲しい気持ちになりました。
    大臣たちがおうさまのボヨンボヨンを禁止してしまうなんて!
    ちゃんと仕事してるんだから、
    プライベートは放っておいてあげられないのかなぁ?
    上に立つって大変なんだなぁ。

    それでも、最後に、おうさまが幸せになれたようで良かったです。

    読み聞かせ後、ソファーでボヨンボヨンしたがる息子。
    当然そうなりますよね〜。
    おかあさん大臣はそれを禁止しちゃいけないんだっ、
    息子おうさまが元気でいるためには!!って、ことかしら?

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいのは分かる!けど家の中はやめてー!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    しょっちゅうソファーやベッドでボヨンボヨンしては、
    私に怒られている娘。

    ソファーは悪くなるしほこりは舞うしで、
    ほんとに全くいいことない!

    けど、「ボヨンボヨン」は実はとっても精神衛生上いいのではないかと
    はっと考えさせられたこの絵本です。

    遊園地やイベント会場でトランポリンを見つけては、
    まっさきに駆け出してボヨンボヨンする我が子たちですが、
    飛んでいるときは本当に楽しそう。
    大人になってしまってからはボヨンボヨンの機会もなく、
    ただただ子供たちを注意するのみとなってしまった私ですが、
    一国の王様でさえ、憂いを忘れて楽しめるくらいですから、
    きっと大人がやってもとっても楽しいに違いありません。

    次、機会があったら娘と一緒にボヨンボヨンやってみようかなー。
    ただし家の中はやっぱりX!

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    5歳長女に読みました。「ボヨンボヨン」って何だろう?と思っていましたが、まさかベッドで跳ねる音とは。

    国のことで頭がいっぱいの王さま。その王さまが一番楽しくなれることは、ベッドで飛び跳ねること。このギャップが笑えてしまいます。でもそれを部下に見られてしまって・・・。とっても楽しいお話です。長女も笑っていました。読んだ後ソファーで飛び跳ねていました(笑)

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボヨンボヨンだいおうのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット