大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

たいせつなたいせつなぼくのともだち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

たいせつなたいせつなぼくのともだち 作:ミリアム・モス
絵:ユッタ・ビュッカー
訳:小澤征良
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784062626002
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,736
みんなの声 総数 8
「たいせつなたいせつなぼくのともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きっかけ

    きっかけを上手く利用できてよかったと思いました。ほんの少しの勇気と前向きな気持ちが一生のお友達を得ることが出来たのですから、苦手だと思っているお友達も案外気が合うのかもしれないなと思った絵本でした。ボビーとブッチーのように敬遠していた相手ですが、本当は似た者同士で最愛のお友達になってしまうのですから、ほんの少しの勇気をもって話てみるのもいいかなあって学んだ絵本でした。隣同士で暮らすパパとママとボビーに羨ましく思った私でした。おじいちゃんがなにより幸せなんだと思いました。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少しの勇気を☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ボクと、隣に住むおじいちゃんの大きな犬「ブッチー」のお話。
    二人(?)はどちらも強がりで、でも本当はどちらも怖がり。ボクはブッチーが怖いし、ブッチーもボクが怖い。
    そんな二人がピクニックへ出かけた先で嵐にあい、小屋の中で二人きりになってしまいます。さて、二人はどうなるのでしょう・・・?


    ボクの少しの勇気が大きな笑顔を咲かせました^^
    これから入園、入学など外の世界へ出て行く子供や引っ込み思案な子供または犬嫌い(犬が怖い子)にもお勧めです。
    ぬくもりのある絵が素敵でした。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たいせつなたいせつなぼくのともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット