だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

さがしてあそぼう冬ものがたり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

さがしてあそぼう冬ものがたり 作・絵:ロートラオト・ズザンネ・ベルナー
出版社:ひくまの出版
本体価格:\2,400+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784893173416
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,660
みんなの声 総数 7
「さがしてあそぼう冬ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰にでも物語はある

    はじめ、眺めた時には「あんまりおもしろくないなあ。
    どうやって子どもと読もう?」と思ってしまったのです。
    でも次に頁を開いて。
    タイトルのとおり冬ものがたりをさがして読んだら
    楽しかった楽しかった!
    誰にでも物語はあるのですものね。
    ひとりひとりの物語を子どもと一緒に丹念に拾って
    読みました。3階建てのマンションのそれぞれの間取りの
    違いや、住んでいる人がどの人で、といったこと。
    バイクが途中で車を追い越したこと。オウムの行く末や
    交通事故を起こしてしまった人のこと。帽子の運命などなど。
    文字がない絵本なのに、とっても時間がかかりましたけど(笑)。
    バイクに乗ってきた人が、まさかあの人だとは思わなかったなあ。

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さがしてあそぼう冬ものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット