なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ながいかみのラプンツェル」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ながいかみのラプンツェル 作:グリム
絵:フェリクス・ホフマン
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年01月15日
ISBN:9784834002096
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,856
みんなの声 総数 13
「ながいかみのラプンツェル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目に焼きつく魔女のイラスト

    あの7ひきの子ヤギで知られているホフマンの絵本です。
    図書館で手にとり、薄気味悪い魔女のイラストが印象に残ってどうしてもまた読みたくなりました。しかし、廃版でなかなか入手できず、中古の予約注文をしやっと手に入れました。

    怖いもの見たさなのか・・・
    完全に自分の趣味に走ってしまいました。

    グリム童話は不気味だったり残酷な結末も多いですが、
    だからこそメルヘンの世界が引き立つような気がします。

    無駄な描写をそぎ落とした大人なホフマンの絵は
    そこら辺を大事にしているような気がして共感できます。

    うちの子供にはまだ少し難しいようです。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ながいかみのラプンツェル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット