なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

長ぐつをはいたねこ」 大人が読んだ みんなの声

長ぐつをはいたねこ 作・絵:ハンス・フィッシャー
訳:矢川 澄子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年
ISBN:9784834007817
評価スコア 4.74
評価ランキング 869
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛げのあるねこ

    先にガルドンの「ながぐつをはいたねこ」読んだので

    フィッシャーのは素描ぽくてさみしいかなと感じましたが

    そこは絵力のある画家ですね。猫の愛らしさがとてもよく

    書かれて可愛らしかったです。訳も外国映画のナレーターぽい

    というか最後にウインクで終わりそうな素敵な訳でした。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長ぐつを脱ぎたかったのか

    定番のお話こそ、絵に注目してしまいます。
    こちらの絵は、おしゃれですね。
    表情も豊かにはっきりとしているので、場面の様子がよくわかります。

    それにしても、猫は長靴をぬぎたかったんですね。
    ちょっと意外で驚きました。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「長ぐつをはいたねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / こんとあき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット