ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年03月
ISBN:9784032242003
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,873
みんなの声 総数 23
「メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろお得

    かずやかたちやいろいろ学べる内容が豊富なのがお得だと思います。メイシーちゃんの本は色も鮮やかではっきりしているので見た目も可愛いくおしゃれです。この本は丈夫なのでプレゼントにも最適かと思います。ぱたぱためくるのが大好きな娘には好評です。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめて興味をもった絵本です

    絵本クラブ対象

    今まで絵本というものに興味を持たなかった娘がハジメテ自分で本棚から取ってくるようになった絵本です。

    めくることが大好きで最初は絵本というよりはおもちゃ感覚で遊んでいるようでした。
    キャラクターの名前は少し難しくて呼べませんがいつも楽しそうにめっくって遊んでいます。
    カラフルなのも魅力のひとつかもしれません。
    すぐに敗れるかな?と思ってたのですがかなり頑丈なようでまだ破れていません。

    掲載日:2009/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本へのきっかけに。

    • ネフさん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳

    今まで絵本に興味がなかった娘がこの本のおかげで急に絵本に興味を持つようになった記念すべき本です。この本はサイズが大きく、そして丈夫。持ち歩きには不便ですが、それでもお出かけに持って行きたいほど我が家では重宝しました。外食待ちの時とかによく集中して遊んでくれたのでとても助かりました。この本は英語と日本語で書かれていて、色がとてもきれいです。絵もかわいい。そしていろいろなシーンのいろいろなものをめくれるようになっています。いろいろあるので娘の飽きずに、めくっていました。これで数の数え方や英語も覚えました。それ以上に、絵本は楽しいということに気づいたみたいです。絵本はまだ集中して聞かないけど、楽しさを味あわせたい方に、ぜひおススメしたいです。

    掲載日:2008/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ちょっとだけ / ピヨピヨ スーパーマーケット / ぎゅっ / ボードブック はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット