もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

やどかりのおひっこし」 大人が読んだ みんなの声

やどかりのおひっこし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1990年8月
ISBN:9784033274102
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,902
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とてもきれいな海の底

    とてもきれいな海の底です。
    あたらしいおうちに、引っ越しをしたやどかりは、
    歩き続け、いろいろな海の生き物たちに出会います。
    地味な家が、新しいお友達で、どんどんカラフルににぎやかに
    なっていってきれいです。
    積極的なやどかりと親切な友達。
    また一年がたち、お引越しをするときが来ました。
    去年の経験で、ヤドカリは成長して、また新しい友達を
    作ってゆくのでしょうね。
    海の生き物たちのきれいな絵と元気なヤドカリに、明るい気持ちに
    なれる絵本です。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかなやどかり

    海の中の仲間をたくさん見ることができて
    とてもおもしろい本です。
    エリックカールさんは,動物や魚などを
    本当に愛しているんだなあということが,
    よくわかる1冊でもあります。

    海の中をお散歩したくなる1冊です!!
    読んでみてください♪

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長と仲間

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    『やどかり』という写真絵本でやどかりに興味を持ったのでセレクト。
    エリック・カールさんらしい独特の色彩による海の世界が素敵です。
    やどかりが引越しするのですが、新居はちょっと地味なので、
    海で見かけた生き物たちに頼んで、一緒に生活することになります。
    なんと、時間系列がカレンダー仕立て。
    時の流れと成長が体感できます。
    海の生き物たちもマイナーではないけど、メジャーでもないラインナップで、
    ちょっとした勉強にもなります。
    ラストへ行くうちに、「友だち探し」というテーマにも行き当たります。
    心身ともに成長したやどかりの言葉が力強く、頼もしいです。
    新しい世界へ旅立つ時のエールを感じました。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やどかりのおひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット