だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

3びきのかわいいオオカミ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

3びきのかわいいオオカミ 作:ユージーン・トリビザス
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:こだま ともこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年05月18日
ISBN:9784572003331
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,312
みんなの声 総数 134
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なるほど〜

    「3びきのこぶた」裏バージョンですね。
    でも、「裏」だけあって、相当「過激」です☆
    読んでて、ちょっと、どきどきしました。

    最後まで読んで、
    イソップの「きたかぜとたいよう」を思い出しました。
    「ちから」はねじ伏せても、大きくなるだけですよね。
    「3びきのこぶた」は知恵の勝利ですが、この本は、
    愛の勝利です。
    意表をついてて、面白い作品でした☆
    あと、表紙のおおかみたちは、ほんとに可愛いです♪
    見るたびに、なごんでます☆

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • これはこれで面白い!

    誰もが知っている「3匹のこぶた」のパロディ作品のようですが,本当に反対で親子で楽しめました。
    4歳幼稚園年少の娘も,これはこれでよく聞き入り見入っていました〜3匹のこぶたとごちゃまぜになってしまうこともなかったようです。

    3匹のオオカミが作る家はレンガから始まりコンクリートに鉄としっかりした作りに思われる家ばかり。
    でも大ぶたは本当に容赦なくて,ハンマーや電気ドリルや爆弾まで使って壊してしまう。。
    最後にオオカミ兄弟が作ったのは何とお花の家!
    これがどうでしょう〜。
    自然のお花には悪者の大ぶたもかなわないのですね!
    最後はハッピーエンド☆
    これはこれでとても素敵なお話でした!!
    出てくる物は,3匹のこぶたのお話よりずっと現代的です。

    掲載日:2014/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豚がすごい。

    出だしの三匹のおおかみが家を作り始める所で、あれ??三匹の子ブタににてる?と思いましたが、それのパロディと聞いて納得です。

    それにしても、豚のあばれっぷりは本当にすごくて、ダイナマイトまで持ち出して家を破壊してしまいます。もうびっくり。それまでの、オオカミは怖い、豚は食べられ役というようなイメージを一新してくれます。
    最後に、オオカミたちはお花で家を作って・・・お花の香りに癒された豚は改心するのです。
    豚の豹変っぷりにも注目です。

    掲載日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • わるいのぅ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    「あれあれ?」と逆であることに気づきつつ読み始めました。
    悪ぶたがぎゃんぎゃんと家をぶっ壊していく様子に、
    最初は驚きつつも興奮して楽しんでました。
    もとのお話を知っている分楽しめた感じです。
    過激ですが最後は素敵な終わり方でなんだかほっとしました。
    少し乱暴であることを受容できる年齢であれば楽しめると思います。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は温かい気持ちに

    話題になっていた本だったので、ずっと読みたかったのですが、やっとのことで借りれました。

    「3匹のぶた」の逆バージョン。初めは悪いおおぶたの残酷さに「え・・・」と思いました。「これが話題の本・・・」オオカミが可哀想になるだけでした。でも、最後のおおぶたの変化にビックリ。そして何だか温かい気持ちになりました。

    この終わり方だから、皆さんの評価も高いのでしょうね。4歳の長女はちょっと難しかったみたいです。でも私がとても気に入ったので☆5個です。おすすめです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと大人向け?

    私は十分楽しんだのですが、娘にとっては今ひとつだったみたいです。
    ちょっと大人向けかな?せめて小学生くらいの方がいいかもしれないです。
    小さな子どもにとっては、ひねりがききすぎていて。
    まだ、さんびきのこぶたさえも、うまく消化できていないのかも
    しれません。
    おとぎ話の残酷な結末も私は好きなのですが、こんな風に
    ハッピーエンドなのもいいですね。
    ほんと、きれいなものややさしいものをみていれば、人も優しくなれる
    ものね、って思うもの♪

    掲載日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにこれ!おもしろい!

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    年少の息子が幼稚園で、先生の素話で聞いて、「面白かった!!」と帰ってきたお話でした。

    図書館で借りてびっくり、結構長いじゃない!年少さんで、大丈夫かな?と心配しましたが・・・
    読んでみたら、私が笑いながら読んでいました。

    よわい、かわいいオオカミが、凶悪なオオブタにやられていく。最後は仲良くなりますが、オオブタのまた悪そうな顔や表情!さらにどんどんエスカレートしていく攻撃!!
    こんなのアリ!?って感じで面白かったです。

    優しいタッチの絵なのに、ホントにオオブタがワルなんです。
    ぜひ オオブタに会いに 読んでみてください(笑)

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぶたを読んだら、コチラもね

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    3びきのこぶたの逆バージョン。
    おおかみが家を建て、ブタが襲う。このブタが悪いのなんの!
    どんな頑丈な家でも壊しちゃう。

    是非、3びきのこぶたを読んだら、こちらも楽しんでほしい面白さです。

    個人的には、こちらのラストの方が好きかな。
    どんなラストかは、読んでのお楽しみです。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか奥が深い

    • スマッシュさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    このお話、すごく悪い大ブタが出てくるのですが、
    この大ブタがやる事は、半端じゃなく酷い!
    でも、最後にはとっても良いブタになるのですが、
    何で良いブタになったのでしょう??
    今まで破壊してきた家と、最後に壊さないで3人のオオカミと
    仲良く暮すようになった家は、何が違うのでしょうか?!
    考えさせられる、奥が深い一冊です。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとうにオオカミがかわいいんです。

    • かちゃみさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    ヘレンオクセンバリーさんが大好きで巡り合った本です。

    オオカミが可愛くて、ぶたが怖いなんて無理のある設定だと思いましたが、この本は本当にオオカミが可愛いんですぅ。
    さすが、ヘレンオクセンバリーさん。
    見事にその世界に取り込まれました。
    今では豚ってなんて怖いんだろうと思っちゃうほどです。
    豚の家の壊し方が3匹の子豚以上に迫力があって、そこまで!と驚きます。
    そして、最後にオオカミたちの作った家は?
    最後まで予想の出来ない展開でとってもおもしろかったです。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「3びきのかわいいオオカミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット