ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

3びきのかわいいオオカミ」 大人が読んだ みんなの声

3びきのかわいいオオカミ 作:ユージーン・トリビザス
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:こだま ともこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年05月18日
ISBN:9784572003331
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,312
みんなの声 総数 134
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 最後のシーンが大好き!

    オオカミと言えばどんな絵本でも悪者という設定が多いです。固定観念で子どもはオオカミ=悪い奴!と決めつけた見方をしているのは、知らず知らずのうちに大人が植え付けたものです。

    その発想を覆してくれます。
    可愛いオオカミが凶悪ないかにも悪い顔した大ぶたに家を吹き飛ばされるという、既存のあのお話をコメディーにしたような展開に初めは少し戸惑いました。
    そして内容もかなり文字が多いですし、既存のお話をよく理解したうえで読んだ方が面白いのでどちらかというと小学生以降の方が面白く内容を理解できるかもしれません。
    でも読み進めているうちに、既存のお話とは違い、何となく落ち着くというか、ホッとする場面に出会います。
    最後のシーンは幸せな絵が広がっています。

    3匹のオオカミとぶたさんがとっても楽しそうに仲良く遊んでいます。これぞまさにめでたしめでたしというエンドにほっこりしました。

    掲載日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人の心を和ませるものは

    まあ、パロディなんだと思いますが、
    最後の締めくくりはこちらのほうが、ぐんと良いと思いました。
    こわいブタにだけは、用心をするように親に言われて、独立したおおかみ3兄弟がまじめに家を建てます。
    その様子を、かなり目つきの悪そうなぶたが見ています。
    やっぱりね、、っていうか狂暴すぎる。
    「きっとぼくたちは、今まで、まちがった材料で家を建てていたんだ」
    きっぱりと宣言したおおかみたちってすごいですね。
    甘い花の香りに心がほどけて、解決へ。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷり

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    「三匹のブタ」のパロディなので、まず三匹のブタを読んでから、こちらを読んであげてください。あと、けっこう過激だし、そこそこ長いので、幼稚園以降の子に向いていると思います。
    三匹のかわいいオオカミが作った家を、悪い大ブタが襲いにくるお話です。その大ブタが家を壊す方法がとっても過激。ダイナマイトまで持ち出すんだから、犯罪ですね(笑)。でも、最後はまさかのハッピーエンドです。
    とてもおもしろかったです。ユーモアのわかる子どもにぜひ読んであげてほしいです。

    掲載日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • パロディの発想がすごい

    大人向けの絵本を探していて、こちらを見つけました。
    三匹のこぶた、ならぬおおかみ。
    え?豚が悪者で、オオカミが家を作るの?
    三匹の豚のパロディ?
    それだけれ興味をそそられて購入した本です。
    読み進めていくうちに、昔絵本で読んだ三匹のこぶたも読みたくなってしまいました。
    豚がそれはもう悪い豚で、オオカミは逃げまどって・・・家を作るエピソードは同じです。
    最後まで読んで、三匹のこぶたの最後がどうだったか思い出せなくなり、もう一度読み返したのは言うまでもありません。

    三匹のこぶたを知っている子供なら分かる面白いストーリーですが、大人に読んでほしいなと思う絵本です。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最強の家とは…

    表紙のかわいさにひかれて読みました。
    読んでびっくり!あの「3びきのこぶた」のストーリーと逆なんですね。
    3びきのおおかみが家づくりをするところに凶悪なぶたがやってきて、次々にその家を壊してしまいます。家の頑丈さがどんどん増していくのに、ぶたは頭を使ってその家を見事に壊していくところが面白いです。
    凶悪なぶたに壊されない最強の家って何だろう?と考えてしまいます。
    ラストはお見事です。人間の心理を描いているようで深いです。
    大人も楽しめるとっても面白い作品です!

    掲載日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうきたか

    「3びきのこぶた」を探していて偶然みつけた一冊です。
    ヘレンオクセンバリーさんの絵だったので、読みました。
    それはそれはかわいいオオカミです。
    そして、悪そうな大ぶた。
    あれ?逆さまですよね〜
    オオカミたちが最初に建てたのは、煉瓦のおうち。
    あれ、初めからレンガで建てるってどういうこと!?
    この豚、本当に悪い豚なんですよ。
    まあ、なんとも現代ちっくにアレンジされた本です。
    でもおもしろい。
    ラストは想像できませんでした。
    最後のちょっと偉そうな豚の態度が気になりますが(笑)
    基本をおさえたうえで、ちょっと大きめのお子さん〜大人が楽しめるお話です。一度読んでみてください。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほりだしもの

    ヘレン・オクセンバリーの絵ということで、なにげなく読んでみました。
    が、これは、おもしろいっ! あー、今まで知らなかったなんて、本当もったいなかった、と思いました。すでに、とても話題の本なんですね。
    三匹のこぶたのパロディで、三匹のかわいいオオカミっていうタイトルからして、なんだかほほえんでしまいます。悪者にされることの多いオオカミ。でも、この絵本のなかでは、やさしそうで、少したよりない、かわいいオオカミたち。対して、ぶたは、大きくて、表情の悪そうなこと。
    でも、パロディといっても、ぶたとオオカミを取り替えただけではもちろんありません。すごい、パワーアップしてます。たてる家も、壊し方も!
    こんな家、絶対壊せないっていうような家をたてるオオカミたちですが、それをうわまわるおおぶたのこわしかた。その悪そうな様子に、思わず笑ってしまいます。
    ですが、とってもすてきで、とびっきりのハッピーエンドがまっていますので、今から読まれる方はお楽しみに。
    それにしても、ヘレン・オクセンバリーの絵がとってもいいです!

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中学生にも面白いです!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    読み聞かせに借りてきましたが、面白いです♪
    ユーモアのセンスが好き!
    読み聞かせだと10分近くになるので、もしかすると朝の読書タイムだと
    時間がオーバーしてしまうかもしれません。
    だれでも知っている三匹のこぶたのパロディで、
    ちょっぴりブラックな感じもあって、
    小学校高学年や、中学生にも読み聞かせによいと思います。
    中3の息子にきいてもらったら、
    「北風と太陽みたいだね。中学生にも面白いよ」と言ってました。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたさん強すぎです!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    誰もが知っている「3びきのぶた」のパロディなお話です。
    ここに出てくるおおぶたが強烈でした!
    ダイナマイトを持ち出してきて、家を吹き飛ばすシーンは過激ですがおもわず笑ってしまいました。
    このぶたさん強すぎです!!タイトル通り3びきのおおかみのほうがかわいらしいです。
    現在子供はまだ幼いので「3びきのぶた」を読んであげていますが、「3びきのかわいいオオカミ」が面白かったので大きくなったらこちらも読んであげたいです。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?あれ?あれ??

    あれ?あれ?あれ??
    この物語って、もしかして・・・。

    「あのお話」にそっくりですが、
    ところどころが何だか違って、何だか近代的。

    オオカミたちの家に「テレビ電話(インターホン)」
    がついている場面では、思わずニヤリ。

    「え〜!こんなのあり?」
    でも、気になって目が離せません。

    あのお話と同じ結末をたどるのかと思いきや、
    何だかとっても微笑ましいラストを迎えました。

    それにしても・・・
    大ブタ、大きい!!!

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「3びきのかわいいオオカミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット