大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おおかみとキャベツばたけ」 大人が読んだ みんなの声

おおかみとキャベツばたけ 作・絵:ひだ きょうこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784774607009
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,432
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の醍醐味!

    おおかみのループッチとちょうちょとキャベツ畑。
    このキーワードでこんなお話ができるのですね!
    ちょうちょが輝いて見えるわけを「まほう」だと思うループッチ。
    それを見つけにちょうちょの住むキャベツ畑へ行きます。
    キャベツの中には,ありの学校があったり虫たちの集会が開かれていたりイモムシの赤ちゃんが泣いていたりと,見応えもありました。
    ループッチの心境の変化もよかったです!!
    「輝いて見えるのはなぜか」,読み終わった親子で話したいですね!

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 平面ではあるけれど

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    絵本の中で素晴らしい工夫をされていますね
    平面なのにキャベツの中に入り込んでいく様子がとても不思議に描かれています

    それとともにループッチの表情も徐々に変化してくるのです
    姿の美しさは、内面の美しさからと大事なテーマがありますね

    絵が幻想的でチョウの輝き具合も美しいです

    掲載日:2011/06/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひかるちょうちょう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    夜空にひかるちょうちょう。
    なぜひかるのかおおかみでなくとも私も知りたくなりました。
    キャベツの中でおおかみの様子が最初と比べて違ってきて、なんだかこのおおかみもけっこういいおおかみだな…と思いながら読みました。
    ラストに月に願うおおかみが良いですね。

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべてがキラキラとしています

    とてもとても、幻想的な絵本です!

    物語も、絵も、すべてがキラキラとしています。
    色合いが本当にきれいで、まるで画集のよう。

    思わず作者さんの他の作品を調べてみたら・・・
    あ!すでにこのかたの絵本を1冊もっていました!

    どこかで聞いたお名前だなあと思ったのですが
    普段作者名はあまり気にしないので、気がつきませんでした・・・

    だいぶ昔にプレゼントしてもらった絵本です。
    どうやら、私の好みにぴたりと合っているようです。

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形にびっくり

    そして納得です。

    絵本を開いたときの奇妙な形。読み進めると丁度真ん中あたりで「なるほど」と納得します。

    強い事が一番大切だと思っているおおかみのループッチは、ある日素敵なちょうちょに出会います。そのちょうちょが輝いている理由が知りたくてキャベツ畑に行きますが・・・

    強いから、恐れられてるから一番じゃないという事にループッチが気付いた時に、彼もまた輝けた。温かい絵本でした。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • あら?
    中の紙の形が変わっています
    絵が素敵
    と、手に取らずにいらせませんでした

    おおかみは、どうしても嫌われ役なのかな・・・と
    読んでいくと・・・

    自分から気付くところに
    おもしろさがあります

    人間も同じ
    他人からいくら言われても
    自分が、自分から気付かない限り
    わからないことだらけ(^^ゞ

    ちょうちょさんのお陰で
    気付いたおおかみのループッチさん

    表情もどんどん優しくなって
    そして、どろだらけでも
    輝いている感じがとっても素敵

    でも、キャベツを並び替える???
    は、ちょっと不自然だったかな(^^ゞ

    掲載日:2012/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひだ きょうこさんの絵はなかなか おもしろいタッチで描かれていて キャベツの緑の森がいいですね。
    おおかみのルービッチは怖いオオカミ? あるとき ちょうちょがうさぎにダンスを教えているのを見て 美しさに感動するのです!
    おおかみの美しいものに対する感性がなかなか上手く描かれていますねお話の中で おおかみは キャベツ畑のキャベツを転がしてしまうのです。(不意に)
    そこからの展開が 不思議なんですねこの時のおおかみは もう 優しいおおかみに変わっているんです

    おおかみと お月さまとの会話 絵の描き方だステキデス!
    おおかみは 自分のしたことに対して反省し 心を入れ替えているのですね
    これは おおかみが ちょうちょを見たときの感動 それが おおかみを 輝かせたのでしょうね!

    不思議なお話でした。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおかみとキャベツばたけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット