雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

まあちゃんのながいかみ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

まあちゃんのながいかみ 作・絵:たかどの ほうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1995年08月
ISBN:9784834013306
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,075
みんなの声 総数 177
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  支持者が多いですね〜。
     ご縁がなく、この年で初めて読みました。
     子どもの頃、髪を伸ばしたかったけれど、母に反対されて16歳でロン毛になりました。
     母に今更ながら理由を聞いたら、髪を洗うやら結うやらが面倒だったと聞いてショックでした(笑)。

     主人公のまあちゃんの長い髪の毛への憧れと夢が可愛いなあ。
     ポジティブに、ロン毛のデメリットをメリットへと転換していく発想に、楽しく笑わせてもらいました。

     息子にも、「『つんつく先生』シリーズの先生の作品だよ」と薦めたところ、外に寝るページと洗濯のページで大爆笑でした。
     
     お話し会で、低学年に読んでみたいと思いました。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まあちゃんのながいかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット