十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

くもり ときどきミートボール」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

くもり ときどきミートボール 作:ジュディ・バレット
絵:ロン・バレット
訳:青山 南
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784593504299
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,881
みんなの声 総数 26
「くもり ときどきミートボール」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 映画を見たくて

    このタイトルの映画があるので
    今度見に行こうということで、手にとりました。

    空から食べ物が降ってくるという
    夢のような町に娘はワクワクか・・と思いきや
    タイトルにある「ミートボール」(娘の大好物)が
    娘の予想に反し、大々的にフューチャーされておらず
    読み終えた後
    「で、ミートボールは??」と言われてしまいました。
    確かに、タイトルにあるにもかかわらず
    ミートボールの存在は空気のようです・・^_^;

    このような
    ちょっと規格外の夢物語は
    現実主義やつじつまの合わないところには鋭く突っ込む気性の娘に読むには
    不向きだったかもしれません。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 米アニメ映画の原作らしいです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    少し前、確か2009年の冬休みくらいに、アメリカのアニメ映画になった原作と知り、気になって図書館で探してきました。

    よく見るとすごく細かいペンが入っているイラストでした。
    こういう手法(描き方)が美術的にあるのは知っていますが、絵本としては少々見づからいかな?と感じました。

    おじいさんのお話に出てくる「カミカミゴックン町」の天気は、子どもたちからしたら、夢のような町でしたね。
    町の最後はちょっと予想がつかなかったです。
    でっかい食パンのヨットにはうちの子どもたちも笑いました。

    読んであげるなら幼稚園くらいから小学校高学年まで、結構ウケると思います。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くもり ときどきミートボール」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット