新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ

てがみぼうやのゆくところ」 大人が読んだ みんなの声

てがみぼうやのゆくところ 作:加藤 晶子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2014年05月28日
ISBN:9784061325760
評価スコア 4.47
評価ランキング 10,735
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 確かに冒険

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子29歳、男の子27歳

    加藤晶子さんのデビュー作、講談社絵本新人賞受賞の作品。
    てがみぼうや、というキャラクターがキュートです。
    そのてがみぼうやが、ポストに投函されてから、宛先に届くまでのおはなし。
    確かに、てがみぼうやにしたら、冒険ストーリーですね。
    ちょっとの寄り道がハプニングへ。
    わあ、危機一髪!
    でも、親切なおじさんのおかげで、無事ミッション完了。
    だからこそ、届いた愛おしさが伝わってきます。
    手紙の温かさが体感できそうです。
    小学生くらいから、手紙になった気分を味わえそうです。

    投稿日:2023/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おばあちゃんのいえに とどきますように」と、孫が赤いポストに入れた手紙です。てがみぼうやが、「まかせておいて!」と、張り切って出発だったのですが、途中、アクシデントがあって無事におばあちゃんの家まで届くか心配になってきました。親切な人のおかげでおばあちゃんの手元に届いた時には、ほっとした私でした(笑)裏表紙のおばあちゃんが、珈琲を飲みながら手紙を読んでいたので、安心しました。

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てがみぼうやのゆくところ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット