もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぜったいたべないからね」 大人が読んだ みんなの声

ぜったいたべないからね 作:ローレン・チャイルド
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年11月17日
ISBN:9784577044254
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,323
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妹思いのお兄ちゃん

    好き嫌いが多い妹をなんとかして食べさせようと奮闘するお兄ちゃんの優しさがいいなあって思いながら読みました。好き嫌いもあるのですが、三人兄妹の真ん中は、アレルギーで魚類が一切食べられないので複雑な思いです。絵も楽しいです。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク!

    食べ物だけ写真のようになっていて斬新でした!
    好き嫌いの多い妹のために、お兄ちゃんが野菜を違った言い方で表現して、暗に食べるように促すのが痛快。そのネーミングがとっても面白く、食べ物に興味を持つきっかけになると思います。面白い絵本です。シリーズも気になります!

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正直に言うと、この絵柄はあまり好きではなく、
    表紙で避けていました。
    でも、読み聞かせの会で聞いて楽しさにびっくり。
    娘も大喜びでした。
    嫌いなものが、粗い画像の写真なんですが
    それがまたいい。
    嫌いだからこそ、こういうふうにしてるんですよね。
    嫌いなものはこんなふうに見えるっていうか。
    そして、なにより、お兄ちゃんの
    名づけセンス!すばらしい!
    えだみかんとか、あめだまみどりとか。
    原文がどうなってるんだろうって
    気になっちゃいました。
    さすが詩人の方が訳しているだけあるな〜って
    感心しました!
    好き嫌いが多い子どもがこれを読んで好き嫌いが
    治るかはわかりませんが、
    我が子の好き嫌いを気にしている親御さんは
    ちょっと気が楽になるかもしれませんよ!

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妹思いのお兄ちゃん パパとママはのんきにお出かけしてお兄ちゃんに任せるの・・・

    お兄ちゃんのチャーリーは責任感あるな〜 それに比べて ローラは わがままな妹顔もすごい顔で 表情たっぷりがおもしろくて 笑えますね〜

    嫌いな物だらけで・・・・ まあ こんなにあるんだね 嫌いな物

    くだものも 好きそうな スパゲティやソーセージも?
    にんじん 「えだみかん」* 豆が実物で 「あめだまみどり」 うまいこと言うね!

    おもしろい絵本ですね!

    お兄ちゃんの努力の成果があって いもうとまで 嫌いだったトマトを
    なんと 「まんげつぶちゅっと」 ごはんは 「くもぐちゃらん」

    そうして 食べれるようになったんだ!

    お兄ちゃんに ママ パパは 感謝ですね!

    イングランドの作者の おもしろいえほんですね!

    外国の絵本は 色彩も 発想もおもしろい 意外性があって・・・・

    掲載日:2010/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜったいたべないからね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(87人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット