庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

しましまじま」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

しましまじま 作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784893093806
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,295
みんなの声 総数 20
「しましまじま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 圧巻。

    サイズも大きめの絵本で、島も人も物も全てがカラフルなしましまで描かれています。本当に細かいところまでしましまで描き込まれていて、圧巻です。文章も「しましま」がたくさん出てくるので、読み聞かせはカミカミです(汗)。絵も内容も独特で楽しいです。素敵な絵本ですが小さい子には分かりにくいかも。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も楽しめる絵本

    ツペラツペラさんにハマったので(ママが)図書館で見つけて借りてきました。
    絵柄が今とかなり違うことにまず驚き!
    こんな時代があったんですねー。
    タッチが違いますね。

    細かくたくさん描かれているのはこのころからで、今でもそれを大切にしてらっしゃるのでしょうね。
    ちょっとダジャレちっくな言葉遣いもツペラさんらしさだなと思いました。

    1歳1ヶ月の息子もなかなか気に入っていて、縞模様をじーっと何度も見ていました。

    丁寧に作られていて、大人も楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだこのしましま

    最初から最後まで、どの絵も、しましまには驚きました。とても、個性のある絵です。島、家、木、人、道路、花、文字、とにかく全部です。とても印象に残るけれど、よく描けたと関心します。とにかく文章より、絵にくぎづけです。とにかく、よく描けたなあと関心するばかりです。
    しましま島に、夜がきたには、暗くなる絵は、島縞模様でも、ちょっとさみしく思えるから、上手く心をつかんでいるとおもいます。

    掲載日:2008/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しましまじま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット