うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ひろしまのピカ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひろしまのピカ 作・絵:丸木 俊
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1980年
ISBN:9784338022019
評価スコア 4.74
評価ランキング 847
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 戦争について触れる本

    • そらききさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、女の子4歳、女の子0歳、

    世界遺産の広島ドームが気になってる娘に図書館で借りて読み聞かせました。

    初めは、何も感想を言わず、ただ聞いていただけでした。あまりぴんと来ていない様子でした。
    その後、二度三度、読んでくれと言われたので、じわじわと感じるものが出てきたのだと思います。

    読み聞かせしている私の方は、絵が脳裏に焼きついてしまい、戦争の夢を見てしまいました。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戦争の恐さ

    絵がリアルなので最後まで聞くか心配だったのですが、子供に本当の戦争を分かってもらいたくて読んでみました。

    戦争とは爆弾が落ちてきて沢山の人が亡くなった。 とまでは知っているようですがこの本に書かれてあるどうやって亡くなったのかは知らなかったので、読んだ後、かなりの衝撃をうけたようです。
    しばらく、黙っていました…。
    口にした言葉が、「なぜ、せんそうするの?」でした。

    わかってはいながらも、いまだに、他の国では戦争をしています。

    悲しい未来を残さないために子供たちに戦争というものの恐さをじっくり教えていくべきだと思います。そして、大人も…。

    黒い雨、戦争が終わってからも苦しみ続けていること、子供たちに知ってもらうには分かりやすく素晴らしい本だと思います。

    掲載日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  •  広島に原爆が投下された時の様子を実話をもとに描かれた絵本です。
    一瞬にして人々を、悲劇に陥れた原爆の悲惨さが伝わってきます。
    二度を戦争をしてはいけないということを次の世代に伝えるために、ぜひ一度は読んで欲しい絵本です。
     また、絵が素晴らしいです。目をそらしたくなる場面もたくさんあリますが、じっくり見て感じでほしいです。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひろしまのピカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット