大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ゆめのおはなし」 大人が読んだ みんなの声

ゆめのおはなし 作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳:さいごうようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601270
評価スコア 4.8
評価ランキング 304
みんなの声 総数 14
「ゆめのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウォルターと一緒に旅をする猫に注目!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    これは割と絵本の世界ではありがちな展開になっていて、オールズバーグにしては珍しいパターンだな。と、逆に思ってしまいました。

    おまけに初めて村上春樹さん以外の人が訳した作品を読みました!!

    ウォルターが見た夢の世界(未来)と、夢うつつになる現実の世界の時で、色の使い方が違います。
    あと、何気なく常にウォルターのベッドに乗っている猫が可愛いです。
    いろいろなショットで描かれているのですが、その時その時の場所によって、猫のポーズ(その景色を見たときの反応)がいいんです!
    時にはしっぽだけしか描かれていないシーンもありますが、それはそれで、「ここにいるじゃん」と探すのが楽しかったです。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れの未来のとは

    オールズバーグの作品の中で、私の一番好きな作品です。
    そして環境破壊、地球温暖化が深刻な問題となっている現在、とても考えさせられる作品でもあります。

    ある夜、テレビで見たハイテクの未来に憧れたウォルターは、ベッドと共に夢の中でさまざまな未来を旅します。そこで目にした光景は、彼が憧れた未来とはかけ離れたものでした。
    ゴミの山、スモッグを吐き続ける煙突…
    まるで私たちが暮らしている今の世界を見ているようでドキリとしました。
    そんな素晴らしいとは言いがたい未来を、驚きや憤りではなく、幻想的な絵とやさしい文章で静かに語っています。読者に「どう思いますか?」と問いかけるような構成のみごとさに、オールズバーグのすごさを感じました。

    利便性のみを追求した人類の行き着く先は?
    子供たちにどんな未来を残すの?
    オールズバーグの問いかけにとても考えさせられ、誰もが憧れる未来でありますよう願わずにはいられませんでした。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来のために

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    未来にたくさんの夢を抱えるウォルター。
    そんなウォルターがねむるベッドが、未来への旅へでます。

    次々と巡る未来の世界はウォルターの想像していたものとは違いました。
    読んでいる自分もその世界に引き込まれたのですが、正直怖くなる場面もいくつかありました。
    でもそれって、本当に起こりうる未来の姿なのですよね。

    たくさんの未来を見たウォルターが感じたこと。
    それは彼が起きたあとの行動を見れば分かります。

    未来のためにできる小さなこと。
    それがどれだけ大切なことなのか考えさせてくれる素敵な絵本です。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆめのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おこだでませんように / ぶたぶたくんのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット