十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

いたずらかいじゅうのたんじょうび」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いたずらかいじゅうのたんじょうび 作・絵:パット・ハッチンス
訳:いぬい ゆみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784032026108
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,963
みんなの声 総数 25
「いたずらかいじゅうのたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気持ちはわかる。

    もらったばかりの新品のおもちゃを独り占めしたくなる気持ちは本当によく分かります。私もそうでした。
    息子はあまりその部分には共感できないタイプで、不思議がっていました。
    絵はなかなかおどろおどろしいというか、好き嫌いはっきり分かれそうと思いました。私は苦手ですが、息子は好きだそうです。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも「ぼくの!」「わたしの!」

    「いたずらかいじゅうビリー」のシリーズですが、原題の“It’s MY birthday!”のとおり、何でも“MY”の時期って、どの子にもありますよね。ちょうど自己主張が出てきた頃。ビリーもそんな時期なんですね。でも、周りの子たちは、おにいちゃん、おねえちゃんらしく、無理にビリーから取り上げようとはせず、自分たちで他のものを見つけて遊びだします。そうなると、ちょっとさみすくなるのが、ビリー。
    ユーモラスな絵の中にも、幼い子どもたちの心理描写をよく表現した作品だと思います。

    娘は、最後のページで、おねえちゃんのヘイゼルがゲームをしながら後ろを振り向いて笑っているいる絵を見て、「いっしょに遊ぼう、ってJに言ってる!」と思ったようで、「ビリーは赤ちゃんだから、まだいっしょにゲームはできないからでしょ?」と言っていました。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いたずらかいじゅうのたんじょうび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット