庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらったベンジャミンのおはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらったベンジャミンのおはなし 作・絵:バレット夫妻
訳:松岡 享子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年
ISBN:9784033270708
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人にはわからない

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男に読みました。

    誕生日のプレゼントが嬉しくて、誕生日が過ぎてしまうことが悲しくてしかたないベンジャミン。毎日自分にプレゼントを用意するというとてもよい方法を思いつきました。自分の家にある、すでに持っているものをラッピングして楽しむのですが・・・。

    大人だったらちっとも楽しくないと思いますが、それでも満ち足りた気分になれるのが子供なのでしょうか。と思ってみたものの、仮面ライダーのベルトとか、妖怪ウォッチのメダルとか、欲しい物がたくさんある息子も、やはり「ええ〜。こんなのやだ。」との感想でした。

    この本を楽しいと思えない私たちはすでに何か大事な物を失っているのかも?しれませんね(笑)。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベンジャミンくんの幸せ

    • つみつみさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳、男の子2歳

     ベンジャミンくんはたんじょう日が大好き。なぜってプレゼントがもらえるから。プレゼントをもらって、あの「何かな何かな?」とどきどきわくわくしながら包みを開ける瞬間が大好きなんだよね。わかるわかる。あの瞬間はたまらない。でも開けてしまったら、その瞬間は戻らない。そこで、ベンジャミンくんは思いつきます!!

     単純にお話が面白いなぁと感じたのと、ベンジャミン君みたいにすれば(具体的にまねをするということではなく)、毎日を楽しく嬉しく過ごすことができるよね。そういう人生への姿勢(?)みたいなものもいいなぁと感じました。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日がお誕生日だったら・・・

    誕生日を迎えた娘とともに読もうと図書館から借りてきたら!
    なんと!絵柄を見てピーン!ときました。
    『くもりときどきミートボール』の作家さんですね!
    俄然読む気マンマンになってしまって読み進めると
    なるほど!『くもりときどき〜』を読んだ時と同じような感覚にしてくれて
    驚きです。子どものころ、お誕生日が終わってゆくのが惜しくて「毎日誕生日でケーキが食べられてプレゼントがもらえたらなあ」って思いませんでしたか?
    その感覚を体感しようとベンジャミンは身近にあるものを包んでは
    毎日自分のプレゼントにするのです。
    毎日が誕生日でプレゼントをもらうなんて
    本当にあったら案外味気ないものでしょうが
    ベンジャミンの想像力豊かなごっこ遊びは
    読んでいて とても満たされたような気持ちになるから不思議です。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらったベンジャミンのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / ちょっとだけ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット